チの観葉植物・ベンちゃん】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

リビングの「ベンちゃん」。
葉っぱも茂って、とても元気そうだが……。

がなっていた】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分は見つけてしまった!
黄色くなった葉っぱと共に、たくさんの「実」を。

れサイン】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

普通は実がなると喜ばしいのだが、ベンジャミンの場合は、違う。
実ができるのは、木が弱っている……つまり“枯れサイン”なのである。

何より、もう春なのに“新芽”が全然出てきていない!
今や、成長も止まってしまっているのだ。

期決断】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

慌てて自分は「植え替え」を決断。
前回の植え替えから約2年も経ち、鉢の土の栄養がなくなったことによる衰弱にほかならず、早急の再植え替えが必要だ。

前回はリスクを恐れて植え替えが遅れたことで、かえって枝の一部が枯れてしまう大失態を演じてしまった。
今回はその轍を踏まぬ。

翌日のテレワーク昼休み──。
リビング床に、ダイソーで貰った新聞紙を敷き詰める。

が高い!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そして、ベンちゃんを鉢ごと新聞紙スペースに移動……するも、天井の照明に激突!
2年のうちに、さらに伸びたらしい。

をほぐす】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

さあ、いよいよ植え替え。
鉢からウッドチップを取り除き、続いて古い土も取り除いていく。

しかし、ベンちゃんの根っこが古い土全体に張り巡らされていて、簡単に取れない。
スコップで土を掘ると、根を切ってしまうため、スコップをあきらめ、文字通りの手作業で根を揉みほぐしながら、土を落としていく。

れモノ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そういえば、昨日買っておいた「新しい土」を納戸に置いたままだった。
取ってきて、リビングに戻ると……。

まった!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ほんの目を離したスキに、ベンちゃんがリビングで激しく横転していた。

ああ、何てことだ!
土が床のあちこちに散乱して、新聞紙を敷いた意味なんて、もうどこにもなかった……。

の中へ移動】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昼休み時間は限られているので、絶望的な気持ちを圧し殺して、ベンちゃんを縦に戻し、古い土を除いていく。

だいぶ減ったところで、ベンちゃん本体を隣の大袋の中に、いったん仮置きして、そこで根の土のほとんどを除去した。

空の城ラピュタ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

空中に浮かせて、根っこの最終チェック。
持ち上げると共に「ラピュタ」のBGMが脳内再生されるのは、前回植え替えと同じである。

の鉢へ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

元の鉢から古い土を掬い出し、ダイソーで買ってきた高栄養の「新しい土」(6袋)を入れていく。

還】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

土を少し入れたところで、ベンちゃんも再び鉢の中へ──。

で満たす】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そこからさらに、新しい土をどんどん入れていき、ときおり鉢とベンちゃんを揺らして、根の中まで土が入るようにする。

成!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

植え替え終了!
最後にウッドチップを戻して鉢の表面を埋め、いつもの定位置へ移動。

た目は変わらない】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ベンちゃんにこれといった傷はなく、元気そうだ。
あとは、新芽を出して元気に成長してと祈るばかりだ……植え替え、成功していますように!

       ◆   ◆   ◆

さて、この観葉植物・ベンちゃんには思い入れと共に、「別の感情」もある。

元々ベンちゃんは8年前、ウチの観葉植物ではなかった。
自分が勤務していたオフィスの観葉植物だった。

オフィスではほぼ枯れた状態だったのだが、自分が給湯室で水を汲んで与えていたら、再び葉が出てきて、喜んでいた。
同僚も非常に喜んでいて、その観葉植物に“ベンちゃん”という名前を与えたくらいだ。

しかし、その喜びも束の間、ベンちゃんは、オフィスの整理を理由に「処分」が決まった。
せっかく蘇らせたのに処分はあり得ない……と思い、直情径行型の自分は「だったら自分が持ち帰って育てる」と申し出て、とんでもない距離を引きずって帰ったという経緯があるのだ。

自分が持ち帰ると言った時、オフィスの同僚も他の社員も安心したような表情だった。
会社の方針とはいえ、やはり処分は可哀想だと思っていたのだろう。

8年後の今、ベンちゃんは2倍に成長し、葉を茂らせている。
ベンちゃんが助かったのを喜んでくれた人々のことも考えると、これからも枯らさず元気に育てていかねばならない。

つまり別の感情とは、「責任感」なのである。


iPhone 12 Pro 128GB
ゴールド SIMフリー(整備済み品)


話題のニュース 東京で新たに1,002人の感染確認 前週より628人増 新型コロナウイルス [一言]オミクロン変異株の「XBB.1.5」が今頃になって増えてきたのだろう。
新たな感染爆発の「波」は、帰省ピークや感染対策の緩みなどでは一切なく、“新たな変異株の出現”のみによって引き起こされるという、これまでの法則通りである。
話題のニュース WHO、コロナワクチン接種指針を改定 健康な成人に定期的な追加接種は推奨せず 新型コロナウイルス [補足]また、生後6ヶ月から17歳までの健康な子供についても、麻疹などの予防接種とに比べ、効果ははるかに小さいとして、推奨せず。
テレビのニュース 「保津川下り」事故 “空舵”でバランス崩し、前方の岩に激突 1人死亡、1人不明 社会・事件のニュース 崩壊したFTXの元CEOは口座凍結解除を求めて中国政府関係者に4,000万ドルの賄賂を送っていた
GIGAZINE
[一言]大谷さんにまで迷惑かけて、とんでもない悪人だ。
社会・事件のニュース 「キモい」「泥棒」と叱責 壱岐島で遺体発見「17歳高校生は里親から虐待されていた」同居していた離島留学生が告発 政治や経済のニュース 日清ヨーク、ヤクルト1000ジェネリックのピルクルが狙い通りバカ売れ 生活全般のニュース エイプリルフールうそ集 - その19 [一言]19回も続いているのは凄い。
4月からは、今の職場も終わっていて生活も激変するので、今のうちにエイプリルフールを見ておけて良かった。
生活全般のニュース 今のうちに予言しておきますが、今年のエイプリル・フールはAIを使ったフェイク画像に注意してください [一言]笑えないやつは勘弁して欲しいね。
生活全般のニュース 巨大タコが浜辺に打ち上げられ海に戻れない! 10歳の少女らが水をかけ続け命を救う [一言]大王ダコかよ。
生活全般のニュース 「これを事務用品として使う人がいるんだ…」アスクルが通販でどえらいモンを売ってる件
えのげ
生活全般のニュース 三葉虫に「第3の目」があることが新たに発見される
えごん
[一言]ウチの息子(5歳5ヶ月)、最近は三葉虫とアノマロカリスが大好き。
生活全般のニュース 2030年までに「不死」の人間が登場か 超微小ロボットの血液注入で可能 米国の未来学者が予言 生活全般のニュース ジブリ・鈴木敏夫氏がタイ人女性に公私混同のゾッコン報道 懸念される“ジブリブランド”の失墜 ゲームのニュース 完全終了直前ギリギリ。3DSニンテンドーeショップさらに追加ダウンロード購入したソフト20個。 [一言]資料的価値も高いソフトのリスト集!
なんと、「沙羅曼蛇」も出てたのか……。
ゲームのニュース 格ゲーに必要なのは、上級者と初級者の格差解消じゃなくて「同じくらいの実力同士で対戦できること」だろ ゲームのニュース 「ゲームが上手いやつは頭もいいのか」議論、ついに決着する 動画のニュース 荘厳 「呼び込み君」のテーマ、オーケストラアレンジしてみた結果! [一言]こんなのよく考えるね……!