日記・ニュース

東京・自由が丘の「野イチゴ」、果実がついに越冬へ



にならない遊び場】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

土曜日の東京はとても暖かかったので、息子(3歳3ヶ月)を近所の公園で遊ばせようとしたら、公園は親子が大挙して押し寄せ、凄い過密っぷり!
新型コロナウイルスの影響で人の流れが変わってしまい、公園なら空気が溜まらずに安全ということで、逆にこうなるという。

困り果てた自分は延々と自転車を走らせていると、とんでもなく遠く、自由が丘まで来てしまった。
自由が丘は東急東横線と東急大井町線がクロスする“電車の街”でもあり、当然、踏切の数も物凄い……そうか、踏切か!

乗り物好きの息子は、踏切までも愛しているので、踏切から電車を眺める事にした。
息子は踏切のカンカン音に喜び、走ってくる電車に興奮。

多少遠巻きにしたり、傍に寄ったりして見るぶんには、人との接近もないので、偶発的に見つかった“いい遊び場”である。

足️元に光る赤い光️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

さて、自由が丘のとある踏切を渡っていると、線路内の敷石の中に“赤く光るモノ”を発見……いや、再発見といったほうが良いのかも知れない。

イチゴが越冬していた!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

“野イチゴ”である!
自由が丘というと、先月、踏切内に都心では超レアな野イチゴを、ちょうどこの場所で見つけていたのだが、まだ実を付けていたのか。

この野イチゴだが、調べたところ、「ヤブヘビイチゴ」である事が分かった。
ヘビイチゴと仲間で非常に似ているのだが、果実のシャープな突起と表面の光沢で、ヤブヘビイチゴと特定できた。

ただ驚いたのが、ヤフヘビイチゴの“果実シーズン”である。
4月に花が咲いて、果実は5~6月ごろに出来るとある。

いやいや、今は1月である……!
ここのイチゴは昨年12月に発見しているので、少なくとも12月~1月に果実を実らせているのである。

遅すぎだろ、あまりにも。
遅れに遅れて、遅れる余りに年越し謹賀新年してしまっているではないか!!

“都心に野イチゴ”自体が珍しいのに、こんな時期に実をつけるとか、自分は幻を見ているのだろうか……。

息子「パパー、この赤いの何?何?」

……これは、現実なのだ。

社公園へ️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

野イチゴ自体は多年草なので冬に枯れないが、“フユイチゴ”でないのに1月に実が出来るとは、あまりに解せぬ……と悩みながら歩いていて、フト右を向くと、神社があった。
自由が丘から程近の、とても小さな神社。

だが、この神社境内には何と、「遊具」が置かれているではないか!
息子が好きな犬の乗り物だ。
しかも、神社の遊び場という特殊性からか、子供も親も少なく、全然“密”じゃない。

これは“めっけモノ”だと、息子を遊ばせる。
息子「パパ、後ろに乗って!」

シ️ーソー】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

それから息子は「シーソーやりたい」と言うので、乗せてやる。
息子はシーソーが怖いはずなのに……と思いつつも、反対側に座って息子側を持ち上げると、息子は「怖いー」と。

……やっぱり怖いのか!
息子は家では活発だが、外では慎重派だ。

上️手に乗れたね!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そこで、ひと工夫して、自分はシーソーに普通に座らないで、極めてゆっくり……ゆっくーり乗っかると、向こう側の息子は幽体離脱するかのようにフワーッと浮いていき、それが楽しかったらしい、「キャーッ!」と喜んだ。

おかげで息子をキャーキャー言わすために、自分は普通にシーソーに座れず、シーソーの上でゆっくり上下スクワットをする羽目に。
平日の仕事の行き帰りの疲れが取れない……。

夜️は温まる】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自由が丘を満喫して帰宅。
家族に温かく、身体にいいものを……と、鶏とキノコたっぷりの「鍋」にした。

金️と銀の共演】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分はビールの後、お神酒が残っていたのを思い出し、中に“富士山”がそびえる錫の盃に入れてみると、お神酒の金箔が銀色の富士山の麓に降り積もり、何とも風雅である!

正月ですら感じなかった華やかさが、盃の中にあった。



話題のニュース 東京で新たに1,809人の感染確認 全国では7,014人感染 2日連続7,000人超え 新型コロナウイルス 話題のニュース 「Apple Watchで新型コロナウイルスに感染したことを症状が出る前に予測可能」という最新の研究結果
GIGAZINE
話題のニュース アメリカでは今後「変異ウイルス」主流か 新型コロナウイルス 話題のニュース 入院先の調整つかず自宅待機中だった京都市の80代女性が死亡 市は「熱が下がらない」と連絡 新型コロナウイルス [一言]昨年末の時点でこれである。
話題のニュース 第2波で自殺率が16%も増加 新型コロナウイルス [一言]「疲憊期」に入ったからだ。
ストレッサーは新型コロナウイルスと緊急事態宣言だ。
話題のニュース 俳優や音楽家の3割「コロナ禍で死にたいと思った」との調査結果→しかしネットでは厳しい声も 新型コロナウイルス 話題のニュース アイスクリームから新型コロナウイルス検出 中国 話題のニュース 韓国、感染者減少も感染対策を2週間延長 新型コロナウイルス テレビのニュース 阪神・淡路大震災から26年 遺族などが黙とう 犠牲者を悼む [一言]その頃、自分は高校三年で、早朝の真っ暗闇の中で経験したことのない揺れに、最初は地震と気づかなかった。
翌月、関西学院を受験した際、駅前から大学まで歩いていると、周囲の店がペシャンコになっていたり、瓦礫と化していたり、さらに何か頭がクラクラして上手く歩けないと思ったら、道が斜めに歪んでいたからだったとか。
で、受験中も突然の余震で軽い悲鳴が上がったり、試験監督が「震度3くらいですかね~」と和ませようと必死だったり。
落ちた。
テレビのニュース 「全米ライフル協会」(NRA)が経営破綻 テレビのニュース 中村哲さん、アフガニスタンの記念切手に 社会・事件のニュース 生活保護、3人に1人が「家族に知られたくない」 扶養照会が大きな壁に 生活全般のニュース 中野Webさん考案の「免疫力向上スープ」を真似して作りました。 [一言]ウチのよりも美しい仕上がり!素晴らしいです。
そして何より実践して下さり、ありがとうございました!️
生活全般のニュース 「きかんしゃトーマス」で描かれる日本がトンデモすぎる [一言]左の建物は中国️。
生活全般のニュース ヒカキンさん、庶民的だった [一言]こういう周囲の“必死すぎる賛否の雑音”️を聞いていると、やはり超大物YouTuberだと理解できる。
生活全般のニュース マクドナルド、意外なモノに有害物質が含まれていた→2025年までにすべて取り除くことを約束 生活全般のニュース 陽キャ高校生カップル、体育祭で見せつける! これは漫画の主人公ですわ 生活全般のニュース そうっす、いいっす、やばいっす 若者の「〇〇っす言葉」が生まれた背景 生活全般のニュース 世界一黒い水性塗料「黒色無双」で部屋をペイント、超闇空間を作ってみた [一言]こんな黒いの“ダークマター”以来だ、しかも日本製。
スポーツ・芸能のニュース 卓球・張本智和、気迫なく敗退 “チョレイ”自粛も影響?「乗り切れない部分あった」 [一言]それより、コメント欄のコラムニストによる“チョレイ”語源の推論「よし」→「よっしゃラッキー」→「シャラッ」→「ショレッ」→「ショレイ」→「チョレイ」という推移を辿った……の方が気になる。
スポーツ・芸能のニュース プロ野球史上「一番の暴言」って何や? ゲームのニュース 損害賠償額は数百万円!「ネタバレゲーム配信」の悪質な事態を弁護士が明かす ゲームのニュース 女の子「あたし結構ゲーマーなんだー」←何なら許せる? [一言]妻が一切ゲーマーでなくて良かったと、つくづく思う。
“趣味において”は、価値観が全く違った方が新鮮だからだ。
ゲームのニュース MMORPGが廃れたのって、何十人でボスモンスをタコ殴りし始めたせいだよな? ゲームのニュース イギリス人「アーサー王を女体化ってなんだいこれは? 日本人も織田信長を女体化されたら嫌だろう?」 [一言]絵を見ていると笑ってしまった、「放置少女」はまだマシな方なのだろうか?
ちなみに「放置少女」は、大して触らずスキマ時間のみでレベル43に到達。
あと37で“楽天ポイント1,500p”である。
ゲームのニュース フリーゲーム製作者「Vtuberのせいで心が折れました、あっちは一瞬で大金稼ぐのに、私には1円も入ってこない」
げぇ速
ゲームのニュース 韓国の「ポケモンパクリゲーム」、逝く
Y速報
ゲームのニュース 東大卒プロゲーマーの“家訓”が含蓄ありすぎる [一言]それができなくて某音楽プロデューサーは……。
動画のニュース 通天閣にいたスマートボールの上級者 大阪・新世界 [一言]1999年ごろ、新世界のゲーセンでよく遊んでいたが、その頃にスマートボール場も見た気がする。
あと、神奈川の江ノ島駅そばにも、今でもあったかな。

医療崩壊を防ぐ「症状スライド」という考え方 新型コロナウイルス



カ️レーじゃない】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

平日夜、大きなフライパンで大量の玉ねぎ、ニンニクをオリーブオイルで炒める。
例の「ニンニクスープ」を家族に毎日振る舞うのは仕事もあるので大変で、だったらスープのベースの部分だけ大量に作っておいて、毎朝、この作り置きを鍋に入れて即席でスープを作ろうと思ったのだ。

症にすらさせない】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

いい感じで炒まったので、タッパに入れて冷蔵庫へ。
近い将来、自分や妻・息子(3歳3ヶ月)が新型コロナウイルスに感染した場合を見越して、「免疫力が上がりそうな食事」を考え、振る舞うのは自分に課せられた“責任”である。(※このスープの作り方は、こちらの記事にあります)

新型コロナウイルスに感染しても、免疫力が高ければ軽症や無症状で済むケースが多い事は、これまでの流れで既に判明している。
そうであるならば、“普段から、普段以上の免疫力をつけておく”というのが、定石ではなかろうか。

うがい・手洗い・マスクをするのは大変良い事だが、万一かかった場合にどうすべきかについては、“まるで語られていない”のが、現状だ。

2021年の迷信】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

われわれ全国民は、どんなに気をつけていても、運次第で新型コロナウイルスにやられる。
これは、もはや避けられない。

会社員は電車やコンビニで、主婦はスーパーで、学生はスマホをいじって感染するかも知れない。
宴会や院内・家庭内感染の感染が取り沙汰されるが、7割にも及ぶ「経路不明感染者」は、それ以外で感染している。

自分は昨年の2月から「感染する事を前提に生きていかねばならない」と言い続けているが、巷では未だに無謀行為や不注意“のみで”感染が起きているという“迷信”が広がっていて、ただ驚くばかりだ。

これにはマスコミも一定の悪影響を与えている。
家飲みクラスターを起こした大学生を引っ張り出してインタビューしたり、繁華街のごくごく少数の若者にコメントさせたりして、あたかも“不届き者が感染している”イメージを増幅させ、うがい・手洗い・マスクをして、宴会などを避けていたら“絶対に感染しない”という印象を拡散し、二重に誤解を与えているからだ。(※そのように言っていないとしてもである)

だから、国民は「感染予防」に必死になっても、「感染した場合の対策は考えない」という、至極ちぐはぐな行動を取らざるを得ない。

疫力向上を呼びかけよ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分は現在のような感染拡大が続くと、医療崩壊は早晩起きると考えている。
政府や分科会、マスコミはこぞって「感染防止」を叫び続け、それ自体は悪い事ではないが、それのみに終始している。

この状況において、もし感染爆発が起き、医療崩壊が発生した時には、彼らは何と叫ぶのだろうか?
溢れかえる死者や疲弊しきった医療スタッフを見ては、紀元前中国の泣き女のように、しめっぽく嘆くしかしないのだろうか?

自分は何で政府・マスコミがこぞって「免疫対策」を国民に呼びかけないのか、不思議でならない。
国民の免疫力が“普段以上に”上がれば、そのぶん死者や重症者が減り、入院加療を要する人数が減り、医療崩壊を食い止められると期待されるからだ。

「免疫力向上のための具体策」は、とうの昔、新型コロナウイルスが日本で流行るかどうかも分からなかった超初期の昨年2月に既に書いたのでご参照願いたいが、そもそもこんな事は、自分のようなド素人ではなく、分科会など政府諮問機関がやるべき事ではないだろうか。

【「状スライド」という考え方】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

上図は、国民が免疫対策を“しなかった”場合の未来、“した”場合の2つの未来をイメージし、並べたものだ。

免疫対策をした場合、免疫力が上がれば症状は軽くなるため、「死ぬ運命」だった105人は「重症者」へ格下げ、「重症者」となるはずだった1,157人は「中等症者」に落ちて、「中等症」のはずだった3,544人は「軽症者」へとダウングレードし、「軽症」の予定だった9,120人はその他「無症状者」に吸収されて、いなくなってしまった。

感染者数(東京)は3,000人超と非常に多いのは変わらないのに、病院に入院させるべき「重症者」は、驚くほどの激減ぶりだ。
免疫向上の結果、感染しても予定されていた症状が1段階ずつスライドするように下がっているので「症状スライド」と勝手に名付けている。

もちろん、これら全ては“仮定”の話なので、日時は架空で、感染者数や死者数も適当な数字をエクセルに打ち込んでグラフ化したものであり、症状の下がり方もこんなにキレイにいくかは分からない。
また“死者ゼロ”も、どれだけ注意喚起しても聞く耳を持たない層や、見当識がなくて栄養摂取もままならない高齢者もいるだろうから、やり過ぎな気もする。

だが、政府や分科会が真剣に「免疫対策」に取り組み、具体的な方法を示し、それを国民全体で実行できたなら、これくらいの劇的変化はあると、自分は強く信じている。

少なくとも、緊急事態宣言でも街の人出にイラつきながら「感染予防連呼」にとどまっているよりは、ずっと現実的な方法でないかと思っている。

結局、内容的には昨年2月から、ほぼ1年にわたって同じ事を言っているのである。


[関連]新型コロナウイルス 「盾」だけ装備して「鎧」は装備しない そんな装備で大丈夫か?

[関連]東京の感染者1591人! 未だに感染防止だけを言い続けるのか

[関連]謹賀新年! 政府・マスコミはなぜ感染防止ばかり連呼し、免疫対策について叫ばないのか 叫べ!



話題のニュース 東京で新たに2,001人の感染確認 新型コロナウイルス 話題のニュース 体操・内村航平「所属契約打ち切り」のヤバさをご覧ください 新型コロナウイルス [一言]コレを見たら、昼間も自粛しろと言われてブチ切れたサイゼリヤ社長の気持ちも理解できる️。
飲食業界の補償は全く不十分でちぐはぐ、免疫対策は頑として呼びかけない、政府・分科会の無能ぶりに眩暈を覚える。
話題のニュース コロナの「軽症」と「重症化」の分かれ目では何が起きているの? 新型コロナウイルス 話題のニュース 全国でテレワーク進まず 16日からは共通テスト 新型コロナウイルス [一言]自分の業界のように、テレワークに不向きなところは、テレワークも限定的だ。
話題のニュース 「白木屋」「魚民」モンテローザ 都内61店閉店へ 時短で支障も 新型コロナウイルス 話題のニュース コロナの後遺症は若い世代にも 700人診療した医師によると、「髪の毛が抜ける脱毛」が50% 新型コロナウイルス 話題のニュース 「このままお別れなんて」患者に会いたい家族の願い、どうする? コロナ病棟の看護師の葛藤を描いた漫画に考えさせられる 新型コロナウイルス テレビのニュース 「タイマンリレー」で重体の中3男子生徒が死亡 横浜・保土ヶ谷区 [補足]「タイマンリレー」と称して横浜市の公園で、かわるがわる暴行され、意識不明の重体になっていた。
社会・事件のニュース 「バイバイ、私の家族」 墜落したインドネシア旅客機、乗客の妊婦が遺した「最後のメッセージ」 [一言]こういうのを見ると、胸が痛くなる️。
社会・事件のニュース 水着姿の24歳女性「平和に過ごせるのはいいわね」とSNS投稿後、バラバラ死体で海に浮かんで発見 ブラジル・リオデジャネイロ 生活全般のニュース 東京の公園で木の伝染病が急拡大 500本枯れ、伐採 生活全般のニュース 「アメリカには、なぜ日本ほどの同人誌文化が無いの?」に関する回答 笹本祐一先生のツイートから 生活全般のニュース 新種の「異常巻きアンモナイト」が北海道で発見される [一言]“しゃぶ葉”のソフトクリーム機でこれくらいの「異常巻き」に挑戦したが、失敗した。
スポーツ・芸能のニュース 「誹謗中傷する人は『鬼滅の刃』の悲しい鬼と同じ」田村淳さん

東京都心でマイナス1℃ コタツから出られない



きれない️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

日曜日は寒くて9時を過ぎてもベッドから出られず、あきらめてこの記事を書く事に。
ウェザーニュースを見ると、早朝にマイナス1℃になったらしい。

タツから出れない】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

今日に限った事ではなく、ここ数日は寒波の影響で寒すぎて、息子(3歳2ヶ月)も遂にコタツから出てこなくなる。

子どもに限らず、こういう時は、まさに外には出ない方が良い。
身体が冷えて、空気も乾燥しているので、風邪をひきやすい条件がそろっている。
風邪ならまだいいのだが……。

この寒さで、「例のニンニクスープ」を毎朝作るようになってしまった。



話題のニュース 東京で新たに2,268人の感染確認、神奈川では999人 全国では7,790人の感染、死者は59人、累計死者数は4,026人 新型コロナウイルス 話題のニュース コロナで“産み控え” 子どもが生まれた家庭に10万円分の支援 東京都 新型コロナウイルス 話題のニュース 菅総理「すしざんまい」社長に時短営業の影響聞く 新型コロナウイルス 話題のニュース エリザベス女王(94)、ワクチン接種 夫のフィリップ殿下(99)とともに 新型コロナウイルス 話題のニュース ファイザー 「変異したウイルスにもワクチンが効果」 新型コロナウイルス [一言]これは朗報️。
話題のニュース 三四郎・小宮、しずちゃんも感染 飛沫防御のアクリル板に限界か 新型コロナウイルス 話題のニュース 40歳・独身女子のコロナ闘病記 “鼻ほじり”が命取りに 戻らない味覚と嗅覚 新型コロナウイルス [一言]読んでみたら、想像以上に生々しい話だった。
テレビのニュース 福井県の北陸道、約1,090台立往生(午前7時) 自衛隊に派遣要請 テレビのニュース 62人が乗ったインドネシア旅客機、墜落か 海上で破片見つかる 生活全般のニュース サッポロのビール、「LAGER」を「LAGAR」と記載し発売中止 [一言]自分に校正を頼めば、こういう事は起きなかった。
「名称」「数字」は間違いやすいので必ずチェックする……基本️中の基本のはずだが。
生活全般のニュース イクラが米に侵攻 [一言]正月はあまり食べられなかった。
今からでも遅くないので、イオンの深夜“半額”を狙おうか……。
生活全般のニュース 映画を観ているときに泣く人は、実は心が強い人 生活全般のニュース 言葉が話せない赤ちゃんに話しかけることが脳の回路を変化させると判明
GIGAZINE
[一言]どんどん話そう!
自分は赤ちゃん期の息子に️積み木の色から政党政治の限界や今日の株価の話までしていた。
ゲームのニュース やたら広告が流れてくる「怖い人がレベルアップしていくゲーム」、誰もやってない
Y速報
[一言]ポイ活やっていると、これが頻繁に動画でながれてくるが、アホらしい️。
動画が流れる間にそれを見ないで野菜を切ったり、息子の食事介助がどれくらい出来るか……もはやそれがゲームだ。
ゲームのニュース 戦闘BGMがかっこいいRPG教えて ゲームのニュース ブラジル人「日本のゲームでブラジル人が化物のように描かれていてショックを受けた」 動画のニュース やばい!やばい! 水道管凍結で天井から滝のような水が流れ落ちてきた瞬間 [一言]氷点下になった我が家も大丈夫だろうか……。

免疫力向上! ニンニク×玉ねぎ×卵の芳醇スープ



が家で作り始めた】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

予告通り、今日は「免疫力を上げると思われるスープ」をご紹介。

ステンレス鍋には「刻み玉ねぎ」と「ニンニク片」を投入。

リーブオイルで炒める️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

それを、タップリのオリーブオイルでじっくりと、だが焦げない程度に炒める、

3人ぶんなら、玉ねぎは大で2分の1個、小なら1個全て、ニンニクは2~3片を使用する。

白️濁スープに】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

しばらく炒めたら、鍋にそのまま水(600cc前後)を入れる。
いきなり黄金色がかった白濁スープとなり、気持ちがアガる。

ここから、じっくり煮込んでいく。

イヨン投入️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

煮込んだら、固形ブイヨンを投入。
スーパーにありがちなマギーブイヨンなら、3~4個のキューブを入れるのが良い。

さ️らに煮込み、最後に卵】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

煮込んでブイヨンが溶けたら、最後に生卵を人数ぶん、割って鍋の中に落とす。
黄身が潰れないように軽くかき回し、白身が固まったら火を止める。(※黄身は生に近くて良い)

来上がり!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

「玉ねぎ×卵のニンニクスープ」ができた!
オリーブオイルが程よく浮き、フワッとニンニク香るスープだ。

卵️で超まろやか!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ひと口すすると、玉ねぎの甘味とニンニクのコクが滋味深い!
玉ねぎ・ニンニクの風味が引き立ったのは、コンソメでなくブイヨンを使用して味が絞られたからだと思う。
現時点でも大変美味しいスープだが、あわよくば、いつの日かブイヨンも手作りして理想の味を追求したい。

そして、おもむろに沈んだ卵の黄身をスプーンで半分切っていただき、残り半分はスープに溶かす。
こうする事で卵も味わえ、残ったスープはさらにまろやかな味わいとなり、いつまでもすすっていたくなる。

免疫力を上げる「玉ねぎ」や「ニンニク」をたくさん入れ、完全栄養である「卵」を溶かし、抗菌・抗ウイルス作用があるオレウロペインというポリフェノールを含む「オリーブオイル」によって生まれたスープ。
コロナ禍においては毎日飲みたいスープだと思う!

シピのない戦い️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

さて、今回のスープなのだが、自分が夜な夜なNetflixで見ている「孤独のグルメ」(Season7)で出てきた「ニンニクスープ」を再現しようとしたもの。
架空の主人公が実在する飲食店で食事する内容のドラマであるが、一番困ったのが、番組はあくまでドラマであり、料理番組ではないので「一切レシピが表示されない」ということ!

なので、画面ごしにスープの色味、浮いている具材・油分、井之頭五郎(主人公)のセリフ、それを演じる演者の松重さんの食べる表情から、スープの風味を推測して作るという羽目に……。
だから最初は玉ねぎを炒めなかったり、オリーブオイルを使わなかったりして、中途半端なスープばかり生まれ、非常に難儀した。
多分、3~4回の失敗を経て、現在のスープに至っている。(※昨年12月から苦闘していた)

元ネタのスープは千葉のレストラン「えびすや 幸町店」のものなので、どれくらい再現できたかを確認するため、新型コロナウイルスの災厄が収まったら食べに行きたいものだ。



話題のニュース 東京で新たに2,447人の感染確認 全国では7,570人感染で拡大止まらず 1都3県、大阪・愛知も最多更新 65人死亡 新型コロナウイルス 話題のニュース JR東日本、来週以降にも終電繰り上げへ 1都3県の要請受け 新型コロナウイルス 話題のニュース 「緊急事態宣言」解除の目安 東京1日“500人以下”の感染で 新型コロナウイルス 話題のニュース Go Toキャンペーン受託団体が二階幹事長らに4200万円献金 新型コロナウイルス 話題のニュース イオン「買いだめしないで」カップ麺やマスクなど在庫2倍に 新型コロナウイルス 話題のニュース 100歳の女性はなぜ新型コロナウイルスで死んだのか? 「真面目な高齢者」が次々に感染する理由 [一言]うがい、手洗い、マスク️を徹底し、感染し、重症化して死んだ。
感染予防策は感染する確率を下げるが、100%は防げない。
感染予防の“盾”が破られるのを見越して、我々は何をすべきか。
話題のニュース 緊急事態宣言 「日本のコロナ対策が出鱈目である」これだけの理由 新型コロナウイルス 話題のニュース 時短に翻弄される飲食店 なぜ「人数制限」しないのかの声 新型コロナウイルス 話題のニュース 小池都知事の無策パフォーマンスに消えたコロナ対策費11億円 新型コロナウイルス 話題のニュース ビックカメラ、ヤマダ電機ら家電量販店が時短営業へ 緊急事態宣言受け 新型コロナウイルス 話題のニュース 国内またマイナス成長、1~3月民間予測 昨年4~6月以来 新型コロナウイルス 話題のニュース コロナで収入減、学生33%「退学考えた」 保護者も悲痛「お金が足りない」 新型コロナウイルス 話題のニュース 感染したバドミントン・桃田選手への「自覚が足りない」という批判に元アスリートが感じた事 新型コロナウイルス [一言]気をつけていても限界があり、「誰でも感染する」という事を知らない国民が多すぎる️。
話題のニュース デヴィ夫人、90人パーティー開催「非難も覚悟」「コロナの心配は一切関係ない方達ばかり」 新型コロナウイルス [一言]コロナの感染力もハッキリ分からない中で、分かりきったかのような顔して、不用意に多人数パーティーをすべきでない。
また、80年も生きてこの幼稚な言い訳も聞き苦しい。
話題のニュース ロッテ・清田が禁じられていた部外者会食して、球団に報告せずに虚偽の説明 球団「事実確認の上で厳正な処分を行う」 新型コロナウイルス 話題のニュース フィギュアとガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル 2021(冬)」の開催が中止に 緊急事態宣言の発令決定を受け 新型コロナウイルス 話題のニュース コロナになってホテル隔離された状況がめっちゃディストピア 「誰も目を合わせず話もしない」「ペッパー君の応援する甲高い声が響き渡る」など 新型コロナウイルス テレビのニュース 母親の“がん細胞”羊水に混じり、子どもに入り、子どもが肺がんに テレビのニュース トランプ支持者のアメリカ議会乱入で4人死亡 「トランプ離れ」加速 社会・事件のニュース 京アニ放火の青葉被告、パクリ箇所を遂に告白「ツルネの主人公たちが安売りの肉を買うシーン」 政治や経済のニュース 横浜銀行、紙の通帳発行に1,100円の手数料 新規口座開設者で70歳未満が対象、来月導入 政治や経済のニュース アメリカと中国の貿易戦争によりGPUとマザーボードの価格が急上昇する可能性がある
GIGAZINE
生活全般のニュース 年末年始は寝袋で寝てました。 [一言]寝袋の暖かさの度合いが分かりやすい️。
奥さんのアイデアが素敵。
生活全般のニュース 驚愕! 3年かけてケンタッキーフライドチキンの味を再現し続けたツイ民さんが“禁断のレシピ”を公開
えごん
[一言]これは凄い!
このツイ民もケンタッキーも。
生活全般のニュース Facebook、ページでの「いいね」を廃止し、「フォロー」に一本化へ 生活全般のニュース 「スラムダンク」、映画化決定!
Y速報
生活全般のニュース 今読んだら“キッツ”って思う漫画 スポーツ・芸能のニュース “全身がん”公表の高須院長、「トリアージ癌手術」から「生還なう。」 スポーツ・芸能のニュース 高嶋ちさ子が番組で「男の子はハズレ」発言 過去に息子のDSを破壊し炎上 [一言]下品でデリカシーがなさ過ぎて、本当に嫌。
テレビはここ10年でこの手合いが増加して、質があまりに悪い。
YouTubeよりはマシだが。
ゲームのニュース 制作費30億円、セガが社運を賭けた「サクラ革命」大コケ! FGO制作会社に作らせたのになぜ…… ゲームのニュース カプコンがゲーム動画配信の収益化に関する個人向けガイドラインを更新。プロゲーマーやeスポーツチーム等の収益化は許諾が必要になる場合も?
チゲ速
ゲームのニュース 「ハリーポッター」の新作ゲーム、寮を選択できる ゲームのニュース PS VITAでできる面白いゲーム教えて ゲームのニュース ローグライク「死んだらレベル1からです、装備品も失います」
Y速報
ゲームのニュース 「FF7」日本人が求めるティファと、外人が求めるティファ 動画のニュース 奈良県の養殖業者が用水路に大量の金魚を放流してしまう様子 動画のニュース もしもゴミ出し中に巨大なヘラジカが現れたら…… [一言]下手な肉食獣よりはるかに怖い鹿が、ヘラジカ️。

東京の感染者1591人! 未だに感染防止だけを言い続けるのか



多更新、最悪の状況へ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昨日の東京の新型コロナウイルス感染者数は1,591人と、最悪の状況になってしまった。

半数以上が20代~40代という事だ。
これらの世代はほとんど遊ぶことなく、激増する高齢者や使えない政府を下支えするため、身や骨を削って会社でバリバリ鬼働きする世代なので、電車・バスやコンビニ、定食屋などで感染している……と自分は推測している。

染予防策だけで良いのか️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

この惨状に発せられた医師会会長のコメントも読んだ。
医療崩壊の瀬戸際であるという訴え、医療関係者への皺寄せや不当な差別への言及、感染者の増加を抑える方策、とりわけ国会議員の外食は全て自粛せよと言った点は大変評価するが、政府や分科会と同様、依然として「感染対策」にのみ言及しているのが残念だった。

現在の状況において、緊急事態宣言や諸々の感染対策で感染者数を減らせるとは思えない。
イギリスでは日本より厳しいロックダウンを実施してきたが、少し緩めの2度目のロックダウンでは感染者数を抑える事はできなかった。
緩めといっても、日本ではできないレベルの厳しい制限なので、緊急事態宣言を出しても、感染者の増加を防ぐ事は難しいと考えている。

染予防️策が奏功しなかったら……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

だからといって、上記の感染防止策を行わないわけにはいかないのだが、それだけで終わってはいけないという話である。
感染防止ばかり連呼しても、感染者が増加し続ければ、遅かれ早かれ「医療崩壊」になるのは目に見えている。

したがって、感染防止策に加えて、別の対策も提唱していかねばならないのだが、現在、そういう事は一切勘案されず、提案もされていない。
絶望的状況である。

られない「もう一つの対策」️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

では、どうすべきか?
もう1年近く前から繰り返し言っていて、さらに元旦にも述べた事だが、どんなに気をつけていても感染は100%防ぐ事は不可能であり、「感染する事を前提に生きていかねばならない」という事を理解し、そのための「免疫向上策」も併せて提唱すべきなのだ。

どれだけ感染予防を徹底していても、不特定多数の住む街で暮らす以上、一定の確率で新型コロナウイルスに感染する。
手洗い・マスクはもちろん、ガウンテクニックまで体得したプロ中のプロである医師や看護師が次々と感染していく事で、現実を直視すべきだ。

もしここで“感染予防策だけ”で終わってしまえば、それが破られた時には保険が全く無いという状況に陥る。(※既に陥っているが)
これでは、国民を守りきる事は到底不可能である。

考えられる“一番悪いケース”は、「まじめに手洗い・うがい・マスクを徹底して、感染し、重症化し、死ぬ」という事である。

染者数より重症者数に着眼せよ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

しかし、こんな残酷なケースであっても、もう一つの方策として「免疫向上策」が提唱されて、それが国民に適切に浸透していれば、結果が変わるかも知れない。

免疫力が向上すれば、重症化や死ぬ運命だった人が軽症で済む可能性も出てくる。
そして免疫力が上がり、「重症者となるべき人が軽症者になる」ケースが増えれば、本来入院するはずだった感染者が入院する必要がなくなり、病床が埋まるのを防げ、ひいては「医療崩壊を食い止める事」ができるかも知れない。

自分は上記の方策によって、感染者数よりも重症者数を減らしていく方が、結果的に医療崩壊を食い止め、現場の医師や看護師を守る事につながると考えている。

疫力を下げる働き方を改革せよ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

免疫力向上の一例については元旦の記事に記したが、そもそもそういう事は、分科会など専門家が言うべき事のはずである!

さらにいえば、緊急事態宣言を行うならば、そして飲食店に「夜8時までの時短営業」を求めるならば、さらにサラリーマンの免疫力を下げる「長時間労働の中止」も厳然と求めるべきだ。
コロナ対策のためなら、納期は遅れても良いというふうにしていかないと、こんな状況でも24時近くまで鬼働きする納期奴隷社員が後を絶たない、そもそも「夜8時までに飲食店で晩ご飯をとれない」。(※テイクアウトが望ましい)

いずれにせよ……
①感染予防に努めるべきだが、100%防げるわけではない
②️感染した場合も軽症で済むよう免疫向上に努めよ
(※詳細は別記とする)
……というような“二段構えの提唱”を早急に行うべきである。

なぜ、このような提唱が行われないのか、専門家が使えないという意味では、緊急事態宣言前からして緊急事態である。
代わりと言っては何だが、ズブの素人の自分が「免疫力を上げると思われるスープ」を、明日紹介するので、お楽しみに。


話題のニュース 休業命令の違反業者に「50万円以下の過料」 特措法の政府原案が判明 新型コロナウイルス 話題のニュース 緊急事態宣言 期間は1月8日~2月7日までで最終調整 新型コロナウイルス 話題のニュース 東京都がパチンコ店などにも時短要請へ 新型コロナウイルス 話題のニュース 分科会・尾身氏「リーダーは汗をかくメッセージを」 新型コロナウイルス [一言]汗よりアイデアを!
専門家の精神論など、聞きたくもない。
話題のニュース 「国や医師会に憤りを感じる。このままでは医療崩壊だけでなく“居酒屋崩壊”だ」 緊急事態宣言の再発出を前に、厚労省の元医系技官が訴え 新型コロナウイルス 話題のニュース 昨年3月~12月に変死した遺体122人 新型コロナウイルスに感染していたことが判明 話題のニュース 「コロナ禍にレストランで食事してもいいのか?」という質問に対する専門家5人の回答 新型コロナウイルス
GIGAZINE
話題のニュース 飲食店の倒産、過去最多の780件 新型コロナウイルス直撃 話題のニュース 「Minecraft Earth」がサービス終了 新型コロナウイルスの影響により
Y速報
話題のニュース 32歳女性、豪遊の果てに感染 新型コロナウイルス [一言]一番判断を誤ったのは、新型コロナウイルスが終息していないのに「️GoTo トラベル」を実施した政府であり、その責任はどう取るつもりなのか。
社会・事件のニュース ウーバーイーツ配達員がマンションの廊下で放火し逮捕 東京・新宿
えごん
社会・事件のニュース 異変! 京都の鴨川が真っ赤に染まる [補足]原因不明で調査中。
生活全般のニュース 指紋認証NG。数世代に渡り一家の男性のみ指紋がない家族 バングラデシュ ゲームのニュース 暖かみのあるグラフィック ← 一番に思いついたゲーム ゲームのニュース ソシャゲ界の“3大戦犯”といえば「ガチャ10連3000円」「天井9万」「スタミナ制」 動画のニュース ハンドボール 歴代高校生のスーパープレイをまとめたらやばかった

家族がいるのに何故か孤独 我が家の大晦日~元旦



キ使】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

大晦日の夜は「ガキ使」も「紅白」も一切見ずに、「孤独のグルメ 大晦日SP」を。

クラムチャウダーなのに“カキを使って”カキチャウダー化したスープがとても美味しそうで、いつか作ってみたいと思った。

ックリ!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ドラマは花火の手伝いをするというストーリーで、輸入雑貨商なのに大変だと思って見ていたら、ドラマなのにいきなり「生放送」に切り替わって、本当に花火を打ち上げるとは思わなかった。

賀新年】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

除夜の鐘を一切聴けなくなった、つまらない年越しを経て、2021年に。
これといった感慨もないのだが、今年は我が家「大激動の年」となる事から(※今は話せないが)、キチンと神棚にはお神酒を捧げ、助けを請い願う。

餉の準備】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

その後、自分は定められた朝餉の準備、お雑煮を作る。

節】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

家族が集まり、ワイワイお節をつつく。
息子(3歳2ヶ月)が金柑をベッと吐き出す。

んなりしております】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分は生粋の大阪人で、今は実家が京都に移動した事もあり、お雑煮は「白味噌ベース」にしている。
京人参、ほうれん草、大根、お餅など入れ、上にイクラを載せると華やかに。

だらけの空間】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

お節を食べながら、朝のテレビは「ニューイヤー駅伝」も「逃げ恥」も見ずに、「孤独のグルメ 元旦SP」を。
バラエティ番組は騒がしくて苦手なので、「孤独~」が大変落ち着くのだが、ただ、画面の内も外も飯だらけだ。

まごと】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

息子が皿をガチャガチャやってせわしない……と見てみたら、プラレール新幹線の先頭車両ばかりが、皿を囲んでいる。

何でも、新幹線にご飯をあげているとかで、“パクパク”と言いながら食べさせていた。



話題のニュース 東京で新たに783人の感染確認 金曜日では過去2番目の悪さ 話題のニュース 全国の重症者が716人、過去最多に 新型コロナウイルス 話題のニュース アメリカで感染者が2000万人超 死者は3日間で1万人超える 新型コロナウイルス 話題のニュース アメリカの病院に勤務する薬剤師が、なぜかワクチン500回分を外に持ち出し廃棄 動機は不明 新型コロナウイルス 話題のニュース 退院した患者が大晦日に発熱 入院先だった病院の医師と看護師、計10人が感染 名古屋・千種区 新型コロナウイルス 話題のニュース “コロナ経済”で日本がなぜか「完敗」して、アメリカと台湾が「圧勝」しそうなワケ テレビのニュース 東京で餅をのどに詰まらせ1人死亡・5人搬送 社会・事件のニュース 大晦日の花火で25歳男性死亡、頭部吹き飛ぶ フランス
AFP通信
[一言]死に方の手順がおかしい。
社会・事件のニュース フクロウ惨殺動画をアップした女性が死亡 動物愛護者による報復の疑いも イギリス・コロサル 生活全般のニュース うちの猫リンスコダンゴにマタタビ入り魚のぬいぐるみをプレゼントしたら完全無視でした。 [一言]ぬいぐるみの魚がリアルすぎ。
なぜか、こんなリアルな“鯉のぼり”があったら面白いだろうなと、フト思ってしまった。
生活全般のニュース ついにルイ・ヴィトンまでが“あのブーム”に擦り寄ってしまったと話題
えごん
生活全般のニュース 「モラルなさすぎです」 ラーメン店が公開した“1枚”に、言葉を失う
grape
[一言]店の“細やかな心遣い”は素晴らしいと思う。
生活全般のニュース 俺(21)が貰ったお年玉の総額 [一言]羨ましい……。
生活全般のニュース ウニに帽子を被せてみたら超かわいくなっちゃってどうしよう 生活全般のニュース 令和版「ヤンキーが多そうな県」ランキングが発表 またしてもあの県が1位に スポーツ・芸能のニュース 「ガキ使」、“渡部の幻のシーン”の内容が判明!? [補足]実際は渡部さんを支える2人の芸人さんが奮闘する、“感動的”な笑いのシーンだった。
ゲームのニュース ゲームメーカー44社の年賀状を一挙公開。年賀状と新年のお祝いメッセージをお届け ゲームのニュース プレイしてたら性格悪くなるゲーム [一言](A)隠していた性格の悪さがゲームプレイでバレた
(B)性格は悪くないが、競技でアドレナリンが出て乱暴になっただけ
……の区別は必要だ。
ゲームのニュース 後味がクッソ悪いゲームといえば…… ゲームのニュース モンスターを仲間にできるシステムを発明したゲームはもっと評価されるべき [一言]ファミコンの「女神転生」が元祖だと思っていたが、さらに元祖があるのか?
ゲームのニュース ワイ、今までのソシャゲの課金額を計算し、戦慄する
Y速報
ゲームのニュース ネトゲのオフ会主催した結果、未成年が混じり、現行犯逮捕されたけど質問ある? [一言]全く知らない人とオフ会やるのはりすくあるね。
それにしても、新型コロナウイルスが終息して、またブログ仲間とオフ会をしたいものだ……“大統領”とか。
動画のニュース 2020年に起きた天文学的大ニュースTOP5!

謹賀新年! 政府・マスコミはなぜ感染防止ばかり連呼し、免疫対策について叫ばないのか 叫べ!



謹️賀新年】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

明けましておめでとうございます。
昨年は新型コロナウイルスで終始した1年でしたが、今年こそはその大災厄を終わりにしたいものです。

晦日に1,300人超え】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そんな年明け挨拶はそこそこに、取り上げるべきはやはり、昨日の1,337人の東京都内の新型コロナウイルス感染者数だろう。
12月に政府が掲げた「勝負の3週間」に敗れ果て、もう感染拡大を止める術はなくなった。

この状況に政府も自治体も分科会も、緊急事態宣言を出すかどうか、もっと規制をかけるか否かという話に終始しているだけで、もはや万策尽きた感すら見受けられる。

染予防策の脇に放置された“大切な対策”】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

さて、この期に及んでも、政府や分科会、自治体は密を避けよとか、マスクの付け方がどうとか、もう皆が分かりきったような「感染対策」ばかり連呼するが、一方で“もう一つの対策”についてはほとんど何も語ってこなかった。

それは、「感染する事を想定した免疫対策」である。
もし新型コロナウイルスに感染した場合、症状を抑える、なるべく重症化をさせない……そのための方策の事である。

コロナに感染しないための予防策は引き続き大切だが、それでも不運にも感染した場合のフォローが全くないというのは異常事態だ。
これは政府や分科会など諮問機関の「あまりに愚かな見落とし」であると、自分は強く思っている。

防の限界】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昨日の感染した1,337人の東京都民も、そのほとんどはマスク、手洗い、うがいを徹底し、感染しない事を心がけていたはずだ。
しかし、それでも感染した。
家族が感染した、職場の会議室が狭かった、電車やコンビニのエアロゾルを吸った、スマホまでは消毒していなかった……理由は分からないが、一般人レベルでキチンと社会生活を送る上では、100%感染を防ぐというのは、ほぼ不可能に見える。

しっかりマスクして、うがい・手洗いして、感染して、重症化して、死ぬ。
そんな理不尽な話があるか。

だから予防なんてやめてしまえ……という話でない。(※そんな迷惑集団が都内に出没しているようだが)
なぜ政府や諮問機関は、予防策と共に、「その予防行為という“盾”が破られた時の事」を考えないのか、叫ばないのか。
これが昨年2月から、ずっと不満に思ってきた事なのである。

疫向上策に️シフトせよ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

当サイトでは既に、コロナが日本で大して拡散していなかった昨年2月から感染急拡大を見越して「感染を前提とした対策」を訴えてきた。
具体的には、新型コロナウイルスに感染しても、重症化しないための「免疫力向上」の方策である。

問題提起として……

●持病のない人がどのようにして免疫力を上げるのか
●持病のある人がどのようにして免疫力を上げるのか
●高齢者がどのようにして免疫力を上げるのか


具体的方策として……

●高齢者は低栄養による免疫低下を防ぐため、◯kcal摂りましょう、タンパク質として◯を食べましょう
●1日8時間は寝ましょう、それにより、◯程度の免疫UPになります
●もし感染したら、症状が出て苦しくても、吐いても下痢しても、めげずに水分を摂り続けましょう(※これは自分が京大卒の医師から教わったインフルエンザ対策)


上記が的確かどうかは分からないが、こういった類の免疫対策を国民にアナウンスする方がはるかに得策だと思う。

もし感染しても、免疫対策ができていたら重症化する人数を抑えられ、それでも重症化した“本当に人工呼吸器やECMOが必要な人”に適切な医療が施せるからだ。
当然、犠牲者自体も減らすこともできる。

ぜ、語られない?】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分は科学者でもないし、そもそも理系ですらない。
だが、かつての病院職員時代に、骨皮のように痩せた独居老人の入院患者や、自分が手を替え品を替えて食事介助してもあまり食べずに、快癒はおろか廃用症候群に陥る患者など、「低栄養の高齢者」を何人も見てきた。

この低栄養問題は、入院患者に限らず、多くの高齢者に蔓延しているのに、どういうワケか、あまり話題にならない。
当然、低栄養は免疫力を大幅に低下させるので、新型コロナウイルスに襲われたら重症化する率も、死亡するリスクも激増するのに、このコロナ禍の中でも、話題にならない。

政治家や分科会のお偉い方は、なぜ語らないのか、本当は偉くないのか、ミッドウェー以降の無為無策の軍令部と同等なのか。

が家で新たに導入したもの️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

さて、ちょっと話が変わるが、最近発売された乳酸菌飲料「イミューズ」が免疫向上に特化した商品という事で、試してみようと先月から購入し始めた。
家族全員に行き渡るよう、大量買いだ。

既にヨーグルト飲料や乳酸菌飲料は導入済なのだが、体内に入る善玉菌の種類が増えても相殺するなど問題が起きないため実験的に導入、さらなる免疫向上につながればと期待している。

ただ何にせよ、こんな事は「普段の食事・睡眠など基本的な免疫対策」(※後述する)をした上でやるべきである。
巷で起こりがちな“健康食品の一点買い”、一部の健康オタクのような“サプリに全力注入”みたいなのは、それらがハズレ商品だった場合の“保険”が全くないため危険で、避けるべきだ。

が家で4~5年前から実施している免疫対策️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昨年2月、新型コロナウイルスが日本国内で大流行するかどうかも分からない初期の頃、「感染を前提とした対策」として、我が家で4~5年前から実施している免疫対策を紹介した。

詳細は上記リンクから確認していただきたいが、簡単にまとめると……

●乳酸菌を摂る
●食物繊維を摂る
●免疫力UPで知られた食物を摂る
●良質なタンパク質を摂る
●水分をコンスタントに摂る
●てんさい糖を摂る
●十分な睡眠時間を摂る
●アマニ油やシソ油などオメガ3系の油を摂る
(※油は上記リンクの記事では抜けていました)

これら対策を何年もやっているうちに、20年前の20代、気まま野放図に生きていた時代より風邪やインフルエンザの症状が軽くなり、治りも早くなった。
完全に我流とはいえ、得体の知れないサプリに手を出す代わりに、基本的な事を積み重ねた結果だと確信している。

府は️免疫対策を叫べ!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

結局のところ、本当の不幸は、政府の薄っぺらさにあるのだ。

政府の面々は「病床の確保に努めるように指示を出している」「年末年始は人混みを避けるように」「カウントダウンは控えて」……これらは当然アナウンスし続けないといけないものだが、一方でとりあえず言っておけば責任は回避できるものでもあるから、通りいっぺんのアナウンスはする。
そして、その後は人が変わったように、大人数での懇親会やら党の会合やら政治資金パーティーやらは、こんな状況下でも意地になってでも実行するワケだ。
それが己れの得票につながるから、党の利益につながるからというのが、見え透いている。

本当に国民にとって大切なアナウンスは何かを考え、「感染予防という盾が破られた後の対策」についても叫べと言いたいが、上記を見るにつけ、到底頼めそうもない相手であることが分かってきた。

イミューズ(ヨーグルト味) 24本入

イミューズ(レモン味) 24本入



話題のニュース 街に危機感「ついに4桁」 東京1,337人を受け 新型コロナウイルス 話題のニュース 東京都が政府に緊急事態宣言の発出を要請検討へ 新型コロナウイルス 話題のニュース 中国でも“変異種”を確認 新型コロナウイルス 話題のニュース ナマハゲ、家に入っても玄関まで 酒のもてなしも× 新型コロナウイルス

恵比寿ガーデンプレイスのバカラツリーが“青く変わる”瞬間!



金️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

仕事帰り、恵比寿ガーデンプレイスへ。
職場の元同僚と待ち合わせて、忘年会である。

ク️リスマスツリー!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ガーデンプレイスはクリスマス一色で、イルミネーションの中で写真を撮り合うカップルがワンサカいて、トレンディードラマ状態。

クリスマスツリーが綺麗で、ウチにも欲しいものだ。
息子(3歳1ヶ月)が好きな“乗り物”飾りもある。

ーデン広場の中心にあるもの】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ガーデンプレイスの広場中央は吹き抜けで開放感が素晴らしい。

そして、その中心には冬季には毎年、「巨大なシャンデリア」だ。

カラのシャンデリア!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

シャンデリアは毎年飾られるのが通例で、今年もキチンと鎮座している。

超️豪華!️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

巨大シャンデリアはバカラ製で、細部までこだわった装飾が見事。
ここは近世ヨーロッパの王宮かという、豪奢な空間である。

と……その時である。
シャンデリアが急に消灯し、暗くなったではないか!

ま️さかの瞬間(GIF動画)️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

こんな事は、過去にはなかった。
故障したのか……。

しかし、次の瞬間、突然シャンデリアが煌めき始め、何と「青く光り始めた」ではないか……!!
周囲の人々から歓声が上がる。

※もっと高画質の通常動画で見たい方は、以下の自分のTwitter記事で見られます。
   ↓  ↓
シャンデリアが青く変わる瞬間(通常動画Ver.)

想の青!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

シャンデリアはますます青くなり、濃い青の美しいこと……。

この青く光るイベントは、新型コロナウイルスと戦う医療従事者への感謝と慰労を表したものだということで、晩から30分おきに青く光るのだという。

自分も元同僚も、黙って眺め続けた。

比寿ビヤホールへ️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

その後、ガーデンプレイス入り口まで戻り、恵比寿ビヤホールへ。

井高い! 貴重な空間】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ビヤホール入り口で“巨大雪だるま”がお出迎え。
このビヤホールはレトロ調の内装と共に、ホールならではの“高い天井”が大変素晴らしい。

この日の東京の新型コロナウイルス感染者数は、595人。
忘年会をする場合は……

「少人数開催」(※席の対角線確保問題で“2名”が限界かと思う)
「店内が広い」
「席の間隔が広い」

……ということを重視していたので、席も対角線上に座らせるこのビヤホールは理想的だった。

杯】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

元同僚と、乾杯!
ビールとソーセージで一年の仕事の労をねぎらい合う。
大ジョッキの琥珀エビスの濃厚な風味がいい、平日を貧乏に過ごした甲斐があったというもの。

そして、プレゼント交換。
互いに自宅で干した干物の交換を……って、縄文時代かよ!

品オムレツ️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

元同僚はプロの編集者でもあるので、自分がいる出版・印刷業界の同業人であり、話が面白くて参考になる。
また、互いに子を持つ親なので、子育ての話などもできて、とにかく楽しいひと時だった。

ま️た青になっていた️】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

大ジョッキを2杯飲んだので、軽く酔ってしまった。
ビヤホールを出て、ガーデンプレイスを眺めたら、またバカラのシャンデリアが青く輝いていた。



話題のニュース 東京で過去最多の621人の感染確認 計4万6745人に 新型コロナウイルス 話題のニュース 新型コロナウイルス「勝負の3週間は誰が見ても負け」 分科会、“ステージ3”を苦肉の3分割して知事らの決断促すが…… 話題のニュース 宿泊療養の軽症50代男性が死亡 新型コロナウイルス 話題のニュース ファイザーの新コロワクチン臨床試験で「有害事象」 倦怠33%、頭痛34%など……怖いか? だが 新型コロナウイルス 話題のニュース 東京でもオレ、“コロナでした”男が現れてしまう!→結果 新型コロナウイルス テレビのニュース 青森県・階上町で震度5弱の地震 テレビのニュース いま時期だけ見られる「アイスバブル」 湖の結氷で"水中のガス"が芸術作品に変身 社会・事件のニュース 京アニ事件、青葉容疑者来週起訴へ 刑事責任問える判断
えごん
社会・事件のニュース 上級特権! 強制性交などで6度逮捕の元慶應大生が再び「不起訴」に、日本の司法どうなってんの? 生活全般のニュース スズメバチのガチャポンコンプした 生活全般のニュース 中世の古い家で見つかった魔術用隠し部屋 イギリス 生活全般のニュース 古代ギリシアのアテナイでは「税金の支払い」が名誉であり納税者は自慢していた
GIGAZINE
生活全般のニュース 子どもの“生後1000日”を振り返った漫画に「泣ける」の声続出 「自分と重ねてしまった」「貴重な日々」 スポーツ・芸能のニュース 「蛭子さん殺人事件」史上初?撮影せず過去映像だけでドラマ コロナ禍逆手に 真剣に怒る貴重VTRも ゲームのニュース カプコン、「帰ってきた魔界村」「カプコンアーケードスタジアム」を同時発表 ゲームのニュース お前らが今まででプレイした中で一番のクソゲー挙げてけ ゲームのニュース 日本を「FF好き軍」と「ドラクエ好き軍」に分けて戦争したらどっちが勝つかな? ゲームのニュース 今更だけどお前らはゲームのDLCってどう思ってるの? 動画のニュース カオス ”世界一速い”ゲームが本当にめちゃめちゃ速すぎて面白すぎる件 動画のニュース ノリノリで踊るガンダムのコマ撮り動画集 [一言]けっこう滑らかに踊るね!

平日のポイ活で奇跡が……



場にコーヒー】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

通勤・退勤は自転車地獄でフリーはキツい状態とは違って、職場での仕事自体はデスクワークでほとんど動かないため、激楽。

そのため眠くなりがちなので、魔法瓶にコーヒーを。
朝、弁当を作ると同時に、豆を手挽きして淹れてしまい、時間もかからない。

ミロ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昼休みに駅まで歩いてディスカウント店へ。
店員が陳列作業をしていると思ったら、「ミロ」ではないか!

妻の好物なのに、このところのミロ騒動で品薄からの生産一時中止となって絶望していたのだが、こんな所で!
ありがたく陳列前に頂くが、まあ奇跡というほどではない、僥倖といったレベルだ。

ポイントの奇跡】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

職場への戻り道で“ポイ活”を。
株主優待で月に数百円で使える静岡ローカルSIMは、月3ギガまでしか使えないので、ポイントアプリの動画視聴(1回0.4円~1円ポイント)なんかしたら、ギガが爆死、補充でもしたらポイント以上に損するので、コンビニ壁に最接近、無料Wi-Fiにつないでから行う。

その後、アンケート回答も。
ドコモのdポイントはロクに貯まらない悲惨さがあるが、ミニアンケート後の“ボーナスくじ”でいきなり100円ポイント当たって驚愕、クリスマスプレゼントかと思った。
dポイントは100均キャンドゥで使えるので、残量がヤバかったスパイラル綿棒と交換できる……!

このボーナスくじ、普段は1円ポイントが当たり、それはそれで高額なのだが、大体それしか当たらない。
その100倍が当たるというのは、もはや「奇跡」としか言いようがない。
いずれにせよ、そんな奇跡もポイ活をずっとしていなければ生まれない訳なので、今後も頑張って続けていきたい。



話題のニュース イギリスでワクチン接種開始 2人がアレルギー反応 新型コロナウイルス 話題のニュース ドイツ、新型コロナウイルスで過去最多の死者590人 メルケル首相、感情あらわに危機訴える 話題のニュース EU医薬品規制当局にサイバー攻撃 ワクチン資料に不正アクセス 新型コロナウイルス 話題のニュース 粗大ごみコールセンターでクラスター 新型コロナウイルス
えごん
[一言]ありそうな環境だ。
政治や経済のニュース ゲオ、「50インチ・4Kテレビ」を税込み39,800円で販売開始 生活全般のニュース ミロが人気すぎて販売休止→転売厨「よし、○○円で売りますわ」 [一言]これからしばらく起きるあろうデフレ不況で、失業者からの転売屋が激増しそうで嫌だ。
生活全般のニュース 飲酒運転が危険な化学的理由。アルコールが脳内の注意力を促す化学物質をブロックする 米研究 生活全般のニュース 九州某所のアメリカザリガニが定着していない湿地帯が素敵すぎる ゲームのニュース PS5のエラーコード一覧 [一言]最近、ウチのPS4がプレイ中に勝手にスタンバイ状態になる。
ゲームのニュース 初めて「ポケモン……お前変わっちまったな」って思ったきっかけ挙げてけ ゲームのニュース 敵「味方になります」← 一番嬉しかったゲームキャラ

今さらアスパラ塩焼きにハマる



ツすぎる1週間】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

金曜日、疲れが溜まってヤバい……とにかくツラい。
何がツラいかといえば、「会社の行き帰り」である。

自転車で往復26キロで通勤していると、5日目には足の筋肉がパンパンに腫れ上がり、それでも今日も行くのかよという感じ。

とにかく東京は坂道だらけで、呼吸困難になりながら「何だかんだ言って、ポンコツ号は立派だった」と、これまでポンコツ号の電動アシストに助けられていたことを偲ぶ。
だが、そのポンコツ号は先日、電動が壊れてしまい、普通の自転車として控えに回ることになってしまった。

で、今では“電動なし”自転車で出社するワケだが、往路だけでエネルギーを激しく消耗し、午前中には飢餓状態となり、高校生でもないのに早弁したくなり、もうとにかく情けない。

宅途中のスーパー】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

退社して家に着く前にスーパーでアスパラガスが特売されていたので、ここぞとばかりに買って帰った。

スパラ1本焼き】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

……というのは、先日Netflixで見た「孤独のグルメ」で、アスパラを1本まるまる塩焼きにしたのが美味しそうだったから!

分でやるわ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ああいうのを見たら、我慢できなくなる性格で、自分でもやってみたくなる。
テレビ画面に映っていたアスパラをよく見て、焼き加減や油の量を推測、フライパンで炒めてみる。

成】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

出来上がり。
少し目測を誤って油が多くなってしまったが、いい照りである。

本の満足感】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

早速いただくと、これは美味!
アスパラの甘味と旨味がことさら強く、これは塩だけが正解。

そして、どこまでも続く「旨さの一本道」!
いっそのこと、目的地を忘れてずっと歩いていたい一本道。

上手くいったので、今度は家族に振る舞おう。



話題のニュース 東京で新たに449人の感染確認 新型コロナウイルス 話題のニュース 北海道・旭川の病院のクラスター、国内最大規模 感染者214人に 新型コロナウイルス 話題のニュース 「コロナで10代の女性死亡」、厚労省が誤って発表 委託業者が入力ミス 新型コロナウイルス 話題のニュース 中国「6億回分のコロナワクチン年内に承認へ」 新型コロナウイルス 話題のニュース Facebookが新型コロナウイルスのワクチンに関する誤情報や陰謀論を削除すると発表
GIGAZINE
社会・事件のニュース 爪水虫治療薬を自主回収 12人に意識消失や倦怠感 [補足]製造過程で「通常の服用量を超える睡眠導入剤成分が混入」したという。
生活全般のニュース 宅八郎さん死去、57歳 森高フィギュア&紙袋 オタク開拓 [補足]小脳出血のため東京・府中市の病院で死去。
[一言]自分の高校時代に大活躍の人で、インパクト大だった。
ご冥福をお祈りします。
生活全般のニュース 「スタッフ日本人か…?」 NHKのとんでもない"誤字"に千葉県民が激怒
えごん
[一言]自分は校閲者なので、この手の“上書き”や“挿入”したと見られる箇所は、かなり注意深く見ている。
よくありがちだからだ。
生活全般のニュース TSUTAYAの店頭の“鬼滅コーナー”クソワロタ 生活全般のニュース おっさん「昔のネットはバカが少なかった。検索したら個人サイトばっか出て夜更かししてみるのがすげー楽しかった」←これほんと? 生活全般のニュース ユーチューバー「命綱なしで橋の上から飛び降ります!あなたが夢を追いかけるきっかけになってほしい」 → 結果 生活全般のニュース 地球に知的生命体が誕生したのは奇跡。異星にはどこにも存在しない可能性が高いとする研究者 生活全般のニュース 最高に難しい選択肢が話題に ゲームのニュース ガチの底辺ゲーム実況者、悲惨すぎる ゲームのニュース KOEIに歪められた三国志武将・戦国武将といえば? ゲームのニュース 完全に死語になったゲーム用語 動画のニュース サバイバルで役立つ? 水中でも火が消えないようにする方法 動画のニュース 大人の対抗リレーはなんでこんなに盛り上がるんだろう動画集。 [一言]大人になると、鬱憤を晴らす場所も機会も限られるから、こういうのが有難いのかも。
自分は平日5日で130キロ走るので、とにかく「もう寝たい……」というのが先に来てしまう。
動画のニュース 神の逆鱗!? 水に衝撃波を与えたその3秒後、まさかの……!! [一言]確かに、何かが出て来た感が……!

大森貝塚の現在



浪の果てに】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

土曜日なので、息子(3歳1ヶ月)を公園で遊ばせようと思うも、いつもの公園だと変化がないので、都心部エリアから湾岸エリアまで延々と放浪し、辿り着いたのがまさかの「大森貝塚」とか!

本史で習う遺跡】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

大森貝塚はエドワード・モースによって発見された縄文時代の貝塚で、1877年のことである……というのは中学受験で頻出するので、必ず押さえておくべきだ。

とまあ、そんな大森貝塚は品川区・JR大森駅の坂を上った先にあって、今では“庭園”になっているようだ。
自分は一瞬、公園に見えたのだが、遊具の類はこれといってなく、ボール遊びができるスペースがあるくらい。

ース像】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ボール遊び広場の脇にやはりあった、モース博士の像。
近代的開化と富国強兵を急ぐ明治政府によって、当時は大量の“お雇い外国人”が集められたが、モースもその一人で、考古学を教えていた。

本の考古学発祥の地】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

モースは縄文時代の学術調査に従事し、この大森貝塚を発見したことで、日本の考古学の礎を築いたのである。

段を上る】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ボール広場の壁面からして、大森貝塚の歴史性を表現したかのような物々しさだが、広場以外に遊べる所なんてあるのだろうか?
物々しい壁面の後ろは丘になっていて、階段もあって上に行けるようだ。

に登ってみたが……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

コレと言って何もなし。
丘の芝生に“ケッタイな穴”が開いていて、息子が落ちそうになって大いに焦る……埋めとけ。

もなくて……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

しばし息子と黄昏れる。

のモニュメント】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

丘の脇にある謎のモニュメント……何なんだろう、コレ。

面に違和感】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

階段を下りて、ボール広場に戻る。
あきらめきれず、何かないかなと物々しい壁面づたいに歩いてみたところ、壁の模様に違和感を覚えた。

い筋模様】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

壁をよく見ると、縞模様になっていて、白い帯のようなのが真横に走っているのだ。

もれる白いモノ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

白の帯をよく見ると、“白い何か”が無数に埋まっていて、遠目では白帯に見えていたのだ。

れは……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

この白いのは……「貝」ではないか!
無数の貝が壁面に埋まっていたのだ、さすが大森貝塚の庭園だ。

の先には】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

壁面を辿ると、トンネル穴があって、裏側に抜けられるようだ。
急にワクワクし始める、あの先には何があるんだろう!

の白い建物が】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

トンネルを出て少し下った先に、白いカプセルを半分に切ったような謎の建物が。

掘現場!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

この建物、明治時代の大森貝塚の発掘現場のようである!
説明板には、ここが発掘現場となった「貝層」だと書かれていて、こちらはオブジェとかでなく、正真正銘、本物の歴史遺物だと分かった。

そして、板には貝がコーティングされて貼り付けられているのだが、さすがに飾りかと思いきや、こちらも当時掘り出された“実物”の貝なのである!

ハマグリやアカニシ貝、サルボウ貝などで、その保存状態は縄文時代とは思えない、イオンで買って食べた貝のように新しい。
息子も興味津々で、「コレ何?」とペタペタ触る。

層の大穴】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

説明板の裏には大穴が掘られていて、穴の側面には貝層が走っているではないか。
本当に見た目通り、こういう帯状になるのか……。

ちなみに、丘にで息子が落ちそうになったケッタイな穴は“貝塚発掘現場の跡地”だった模様。

園の端っこ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

貝層を出て、坂を下ったところに、何かの石板が。

森貝塚の碑文】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

「大森貝塚の碑文」だった。
昭和4年に建てられた年代物だ。

かし、息子は……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

碑文より、その後ろを走っているJR東海道線に夢中……って当然か。

の丘には】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

「モースの業績と縄文人の貝あさり生活の説明板」があって、自分が考古学の学習をしている間に、息子は抱っこ紐から下ろして自由に遊ばせることに。

板いろいろ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

縄文土器って釜とか要らなくて、その辺の焚き火でも作れるんだね。

ドングリは煮てアク抜きをすれば、食べられるのだろうか……近い未来、SDGsに失敗して食糧難になったら、気持ち悪い虫なんか食べないで、貝とドングリをいっぱい食べよう。

然の白煙!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

息子とボール広場に戻ってきたところで、異変が。

いきなり広場から白い煙が吹き出し始めた。
何だこれは! 息子が慌てて逃げ始める。

子を試す】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

どうやら水蒸気の煙の模様。

そこで自分は、水煙地帯の中央まで進んで、水煙の外にいる息子に向かって「血を分けた者以外は焼かれてしまう白い炎だ、お前なら入って来られる、さあ入って来い!」と。

水煙の向こうにいた息子は少し戸惑っていたが、やがて水煙の中へ入り始め……こちらへダッシュ。

ると思っていたよ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

水煙の中心にいる自分の懐にペタンと飛び込んで、くっ付いてきたのである。

森貝塚庭園を出て】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

いろいろとクセが強かった大森貝塚庭園は、これでおしまい。

そして、道路を挟んだ、はす向かいの名もなき公園へ。
大森貝塚庭園では遊具が無かったので、息子を遊具のある公園で遊ばせたかった。

案の定、息子は滑り台で大喜び、そして新幹線700系やドクターイエローの乗り物で大はしゃぎ。
日が暮れるまで遊び、「いっぱい遊んだ、楽しかった!」とハッキリ言ってくれて感無量。

前向き抱っこして自転車に乗りながら、“はたらく車”を一緒に歌いながら超絶長い道のりを帰った。


ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(Blu-ray)




話題のニュース 東京で新たに561人の感染確認 時短要請も始まる 店主「もう店畳んだ方が利口なのか」 話題のニュース 東京の居酒屋「時短要請には応じない。協力金40万円に正直がっかり。そんな金額で持ちこたえられる店いくつあると思っているのか」 新型コロナウイルス 話題のニュース 大阪で新たに463人が感染 過去2番目 新型コロナウイルス 話題のニュース 北海道で新たに252人感染確認 病院での感染拡大止まらず 新型コロナウイルス 話題のニュース 非接触のエレベーター開発相次ぐ 新型コロナウイルス感染リスク削減へ 話題のニュース GoToクーポン、無断キャンセルで詐取か 全国初摘発 新型コロナウイルス [補足]ホテルの宿泊予約をしてクーポンだけ受け取り、無断キャンセルする手口。
テレビのニュース 歌手・小金沢昇司容疑者 酒気帯び疑い逮捕 政治や経済のニュース 国税庁、転売ヤーに対して本気の追徴税取り立てを開始! 約9割が申告漏れしていた 生活全般のニュース 圧倒的パフォーマンスを発揮する超集中状態「ゾーン」に入るための方法 [一言]一生で数回、異常な集中力を経験したが、全部ゲームのハイスコア競技においてだった。
生活全般のニュース 漫☆画太郎先生、子ども向けの絵本を発売 生活全般のニュース 祖父のTwitterがひどい ゲームのニュース あの大手ゲーム会社とコラボ! 雑誌「幼稚園」最新号の付録がガチすぎる
えごん
[一言]これは凄いね、楽しそう。
ゲームのニュース 「サガフロンティア」リメイク決定 [一言]自分が生まれ育ったシュライクがどのようにリメイクされるのか、楽しみ。
ゲームのニュース SNK「倒産するわ、ほな、ま……」 韓国「ファッ!?いかんでしょワイが買う!」 ゲームのニュース 「ラスボスがやったらクッソ萎えること」といえば? ゲームのニュース ラスボスがやったらクッソ萎えることといえば? 動画のニュース 某イーツ 白バイ隊員も思わず仁王立ちで説教する配達員の末路! [一言]ド素人にいきなり運送業やらせて、しかも歩合にするから、こうなる。
動画のニュース 「ハラミの刃」VS「のぶ代の刃」 [一言]テレビでも楽団員が興味を示さない子供達に「鬼滅の刃」を弾いたら、手の平を返したような大喜びだったのをやっていた。
そういえば、Netflixの「鬼滅の刃」は全て観た、続きが早く出るといいのだが。

俺のハッピーセット😎



だらけの原宿】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

月曜祝日のマクドのハッピーセット祭りのあと、自分一人で原宿へ。
先日の豚カフェの後に公園で息子(3歳1ヶ月)と遊んだら、坂から転げ落ちて靴が破れてしまったため、今回は新しい靴を探しに。

原宿駅前交差点は人だかりで、間隔を空けて歩くのに腐心する。

フォーレ前で!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ラフォーレ前も、人が溜まりすぎ。
……と、ここでスカウトに声かけられた!

スカウト「個性的なファッションですね」
自分「うん」
スカウト「芸能事務所のものなんですけど、是非お話を」
自分「ううん……」
スカウト「もう事務所に所属されてるとか」
自分「うん!」
スカウト「そうですか、お仕事頑張ってくださいね」
自分「うん! うん!」(笑顔で)

何で“うん”しか言わへんのや、竹でもくわえとんかという話だが、スカウトは話術に長けているので、下手に情報を与えたくなかったのだ。

もちろん、「貴社の所属タレントで有名な方は?」と訊き返したり、実年齢(44)を教えてドン引きさせても良かったのだが、断ったつもりでも、ほんの言葉尻から話を続けてくるケースもあるので、言葉はあまり使わない方が良い。

これで原宿でのスカウトは2度目で、2回とも竹下通りでなく、表参道の通りだった。
前回は逃げるのに失敗して名刺だけ貰ってしまったが、帰ってから興味本位で検索してみたら、まあ知らんタレント(?)ばかり載っていて、深夜やローカル番組も無理やろという感じだった。

、逃げた先が】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

足速に逃げた先は、株主優待券が使える「鳥良商店」である。
鶏肉居酒屋だが、ランチもやっていて、これがなかなか素晴らしい。

のハッピーセット】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そして、自分にとってのハッピーセットは、この「油淋鶏定食」だ!
カラッと揚がった鶏肉は、噛むと中は柔らかく、ジワッと旨味が出てくる。

の決め手!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そして、それを甘酢ダレに漬けていただくのが至福(ハッピー)の瞬間。
タレは甘味・酸味が絶妙のバランスで、まあよく合わせたなと感心なほど。

本当は職場の昼休みに来たいのだが、職場近くには磯丸水産はあっても鳥良商店はなく、こうやって休日に来るしかない。

の空間】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

原宿(裏原宿)の鳥良商店は高い天井かつソーシャル・ディスタンスが保たれていて、ストレスなくゆっくりいただけるのも良い。

そして、いつも不思議に思っているのが、木の衝立で隔てられた一段高い所にある客席だ。
ここは全く使用されておらず、壁面には勇壮な鶏が描かれていて、まるで鵬か鴻鵠のごとしである。

……これ、本当に鳥良商店の内装なのか?
高い天井は格子状の木組みがしつらえられていたり、頑丈そうな木柱はずっと昔のものである。
もしやここは、鳥良商店になる前は演舞場だったのでは……と。

とまあ、これが実に趣きがある、いい雰囲気なのだ。
自分のハッピーセットは建物込みである。

下通りで人数減を実感】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

食後は靴探しに竹下通りへ。
テレビなんかでよく見る“竹下通りの入り口”だが、一見すると人が多く見えるが、新型コロナウイルスの大災厄以降は、これでもかなり減ったのだ。
昔はもっとギュウギュウ詰めで、夏祭りの参道かというくらいに、肩寄せ合って歩いていたものだ。

靴は見つからなかった。
その後は個性的すぎるファッションの店のオーナーと話していたが、購入履歴や会話からみて、衣料を店頭で買ってくれるのは都内の人より、茨城や埼玉など近隣の人や、関西などもっと離れたエリアの人々の方が多数派だとか。
おそらく、竹下通りを歩いている人々の多くも、そういう人なのだという。

その話が本当なら、通りは東京人はあまり歩いていなくて周辺地域の人で構成され、ここ数年でそこに外人の大群が加わって“すし詰め”状態となり、コロナで外人が抜けた事で今の人混みに収まっている……ということなのだろう。
つまり、外人が押しかける前の時代(10年前~数年前)に戻ったということか。

っているはずが撮られていた】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

あと、ブログように竹下通りの入り口を撮っていたら、ゲート上のビジョンに撮っている自分が映っていた。
何回も来ているのに、いつもボーッとして気づかなかった。



話題のニュース 世界の感染者6,000万人超、米・感謝祭前で帰省ラッシュ 新型コロナウイルス [補足]死者は140万人超。
話題のニュース 過去300年で最大の下落幅、英GDPが11.3%減の見通し 新型コロナウイルス 話題のニュース 看護師が語る“第3波の恐怖”これまでとの違いは? 新型コロナウイルス 話題のニュース “8割おじさん”西浦氏「感染者が指数関数的に増加」 第2波よりスピード速いと懸念 新型コロナウイルス 話題のニュース 咳が出る中で1週間出勤…60代会社員の女性が新型コロナウイルスに感染 接触した県外の人が陽性で検査 [一言]ウチの職場にも咳をしている人がいる。
話題のニュース 後遺症がヤバすぎる 新型コロナウイルス 話題のニュース 日本のコウモリから新型コロナウイルスの近縁種が何年も前に発見されていたことが判明
GIGAZINE
テレビのニュース ことしの子どもの名前1位 男の子は「蒼」、女の子は「陽葵」 生活全般のニュース KALDI「ぬって焼いたらカレーパン」に感じる「カー○ カレーあじ」
NewsACT
[一言]ちょっと欲しい……。
生活全般のニュース 「冗談としか思えない…」ハードオフでとんでもない"ジャンク品"が発見される
えごん
ゲームのニュース 3DSが生産終了して約2か月後、密な日曜のショッピングモールで「すれちがい通信」してみた結果 [一言]こんな事、思い付かなかった。
面白い試み️!
ゲームのニュース PS5、ゲーム業界に名を残すとんでもない新記録を叩き出しそう ゲームのニュース 格ゲー史上、最も爽快な技 ゲームのニュース 勉強になるゲームと言えば「桃鉄」「シムシティ」……あと一つは? ゲームのニュース マリオを一番多く殺したキャラ→「クリボー」ドラクエ勇者を一番多く殺したキャラ→??? ゲームのニュース オンラインクレーンゲーム詐欺疑惑のサイバーステップ、怒りの反論でITmediaと全面戦争へ 動画のニュース ワニの口をこじ開けて、愛犬を救った男性 アメリカ
管理人のTwitterです。 管理人のFacebookです。 当サイトのRSSです。
月別アーカイブ
記事検索
管理人のツイート
アクセス御礼
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス御礼
オセロゲーム(PC専用)