本産のアサリがヤバい】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

昼休み──。
書斎からキッチンにダッシュ、速攻で焼きそばを作って、息子(4歳4ヶ月)に食べさせている。

ワイドショーで、熊本産のアサリは、中国から輸入して、それを熊本の浜に撒いてから収獲して「熊本産(国産)」として売るという“偽装工作”が行われているとか。
真夜中に無数のトラックが浜に入ってきて、中国産アサリをパンパンに詰めた麻袋をバラ撒いている光景は犯罪そのもの。

やたらスーパーで熊本産アサリが多いと思っていたら、こんな事だったか。
もう、熊本産アサリは、買わない。