拶が凄い子】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

息つく暇もなく、妻のケータイ機種変に同席する必要が発生したため、家族みんなでau屋へ。

美人の店員さんを見るやいなや、息子(4歳4ヶ月)が「こんにちは!」と挨拶。
そしてベンチに座った時も、隣りの老夫婦にも挨拶……全く人見知りがない。

タブレット端末を持った店員さんに身分証を渡す時も、息子が代わりに「ハイ!どうぞ」と。
母親の後ろに隠れながらジーッと見ていた自分とは違って、社交性が高い子なのだろうか、期待が持てる。

ベビーカーの赤ちゃん息子2(0歳8ヶ月)がヒイヒイ言い始めたので、慌ててベビーカーを前後させて、あやす。
お米ビスケットをくわえさせるのだが、すぐに食べきって、時間稼ぎにならない。
赤ちゃん息子2はすでに10kgを超えて、パンパンだ。