人そろって】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

帰省していた妻子が帰ってきたので、週末土曜、改めて「初詣」へ──。
息子(2歳3ヶ月)がキョロキョロして真っ直ぐ歩かない。

心も都心の飯田橋】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

「東京大神宮」へ!
数年前にも妻と来た事があったのだが、今日は初詣客だらけで、雰囲気は一変していた。

層ビルに囲まれた】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

先日は、大都会の高層ビルに囲まれた閑静な穴場神社といった雰囲気だったが……。

さくても人気】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

5列くらいの行列で、ゆっくり進む事に。

り返し地点】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

手水舎で簡易的に手と口をすすぐと、すぐ先で神職がペーパータオルを手渡してくれる親切。

殿へ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

最後の石段を上って、いよいよ本殿。
相変わらず凄い人混みだが、やはり小ぢんまりした神社なので、ここまで15分くらいで到達できる。

園の美】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

周囲のビルや商業施設に圧迫されつつも、味のある庭園をしつらえるなどして独自の空間を作っていて良い。

いは1つ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

いよいよ祈願。
……と言っても、祈る内容はいつも同じで、「家族の健康」「息子の健やかなる成長」である。

ップル・女性多し】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

参拝すると、息子もいるので真っ直ぐ帰った。

東京大神宮は「縁結び」の神社としても知られ、参拝の行列も「女性同士」(婚活?)や「カップル」(お礼参り?)が一定数いた。
恋愛パワースポットとして大人気ながら、何もない期間の平日は静かでいい雰囲気なので、興味のある方はどうぞ。



話題のニュース 2020年、鷲宮神社で絵馬を書いてきましたレポート。 [一言]やはりこのシーズンの話題は初詣だね。
あと、絵馬の構想のセンスが光る。
テレビのニュース 「誤って旅客機撃墜」イラン認める [一言]パレスチナでもそうだったが、横暴なトランプのせいで、どれだけの人が無駄に殺されたか。
トランプが大統領の椅子に座っていた期間は、本当に「アメリカの邪悪な4年間」だ。
世界は、あと何ヶ月、トランプに我慢せねばならないのか。
テレビのニュース 台湾総統選 現職の蔡英文総統が勝利宣言 過去最多得票を獲得 [一言]蔡英文氏は「反中国」だ。
昨今の香港問題での中国のやり方に警戒した台湾国民が、蔡英文氏を支持して台湾を守ろうとしているのだろう。
テレビのニュース 名城大・准教授刺傷事件「レポート期限守れずトラブル」 [一言]提出期限を守らない、逆ギレして刺すとか、救いようがない。
社会・事件のニュース 「38万円」高級ウイスキー、勤務先で盗み転売疑い 別従業員の高級ワイン窃盗で在庫調べ、発覚 [一言]5本で38万円との事だから、1本だと8万円か……それでも高い!
10年ほど前に、1本10数万円のワインを奢ってもらった事がある。
飲んだ瞬間、あまりの芳醇な香りが口の中に広がり、さらには、身体全体を包み込む香りの膜ができたかのような錯覚に襲われ、しばし、その世界から出たくないと思っていた。
社会・事件のニュース 「おきなわワールド」で、心肺停止の日本人を米海兵が人命救助! コメントに「素晴らしい」の声
grape
[一言]本当に素晴らしい。
生活全般のニュース イワシの煮干しに“とんでもないモノ”が混入していた「これアカンやつだ」
えのげ
[一言]また、こういうコレクションをしたくなる……。
生活全般のニュース 誰でも「犯人になって取り調べを受けた時の“カツ丼”」が食べられる温泉旅館登場 生活全般のニュース 新幹線内で泣き止まない赤ちゃんに怒った男性がクレーム。車掌さんのまさかの対応に「最高」「良い話」と称賛の嵐
citrus
[一言]素晴らしい意趣返し。
面倒臭いオッサンは一生このままなので、どんどんはじいていくべき。
ゲームのニュース レベルファイブさん、絶不調 ゲームのニュース ゲームグラフィックのクオリティ論、ついに結論が出てしまう
Y速報
動画のニュース 走る自転車の車輪に鉄の棒を突き刺したらこうなる [一言]なるほど、物理的にこうなるのか。
動画のニュース 挨拶で没収 懲りない笑点メンバーの罵倒集