イソー・キッチン用品コーナー】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

自分は100均・ダイソーのキッチン用品コーナーまで行き、「ドレッシングボトル」を手にした。

イソー・手芸用品コーナー】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そして、手芸コーナーまで行き、編み棒に被せる「シリコンキャップ」を手にした。

の合体!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

買って帰宅すると、この2つを合体。
油を入れて「オイルボトル」の完成だ!

……そんなんのどこが凄いのかという話だが、このオイルボトル、“キャップ付き”なのに“液だれしない”、酸化にも強いボトルなのである。

これまでオイルボトルには、悩まされてきた。
いろんなキャップがあり、便利な形や、中にはアイデア商品的なモノもあるのだが、結局どれを使ってもキャップや口周りに油が大量に付き、さらにそこからフタ全体、本体にかけて液だれ(油だれ)して、ボトルがベトベトになって汚れ果てるのに苦しんできた。

便利】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そのような極限状況の中で考えたのが、「極めて口の細いボトル」を探す事だった。
というのは、口が本当に極細だと、油を出すのに“傾ける”だけではなかなか出ず、出すには押して本体を“押して”ピューッと出すしかなくなる。
だがその代わりに、油のキレが格段に良くなり、出ない反面、口周りに油も残らないので液だれしない……と予測したのだ。

しかし、極細の口でキャップ付きボトルなんて、見つかりやしない。
そもそも、細すぎる口のボトル自体がない。
あるのは、「円錐状に口が尖っていて穴が塞がっているボトル」だけだった。

……でもコレ、案外いいかも知れない。
これなら、自らハサミで尖口を切って口の穴の直径を極細にできるからだ!

だが、そういうボトルには「キャップ」が付いていないので、どうしたものかと悩んでいたのだ。
キャップがないと、油の酸化が早くなる……。

そういえば、ここ100均は“無数の小物やアイデア品が溢れている”ワケなので、こんな尖ったボトルのフタもあるかも知れない……とキッチン用品コーナーを探したのだが、そんなのは無かった。

「こうなったら、キッチン用品コーナー以外も探してやる、見てろ」と絨毯爆撃的に全フロア・全コーナーを探し回ったところ、手芸コーナーで円錐状のボトル口に合う円錐状のフタが見つかったというワケ!

こうして、液だれ・酸化を防ぐ理想のオイルボトルが完成!
極細に切り取った口のボトルを実際に使用してみると、ややコツがいるが、“サッと傾けてピューッと出してすぐ傾きを戻す”なら油の液だれも無い事を確認、炒め物時のストレスが軽減されたのである。

久々に、「100均のアイテム合体」で上手くいった。

< HAPPY END >




話題のニュース 岩下の新生姜ミュージアムの「お絵かき水族館」でスプラトゥーンのひれおくんと写楽を泳がせてきました。 [一言]岩下の新生姜ミュージアム、こんな感じになっていたのか。
よく生姜だけ(※しかも根生姜なし)でココまで作ったな……と感心。
巨大生姜の「顔ハメ」が圧巻だ。
テレビのニュース 京急踏切トラック衝突事故 トラックは線路沿いの狭い道路を曲がれず、20分ほど立ち往生した後、強引に踏切進入か テレビのニュース 「台風15号」発生 進路によって日曜に関東直撃か 社会・事件のニュース 車の浸水で47歳女性が溺死 死に際に救助求めるも、「黙りなさい」「死にはしないわよ」対応したオペレーターが暴言→大炎上 米・アーカンソー州 政治や経済のニュース 香港政府が経済紙に全面広告「暴力に訴えるのは許さない」 多くの中国人が移り住む豪州で 政治や経済のニュース ジョン・レノン息子、旭日旗めぐり韓国人と舌戦「日本は悪魔じゃない」 生活全般のニュース に店長の自作ってマジ!?」 高知の某スーパーに展示された"ダンボールガンダム"の完成度が凄まじい
えごん
[一言]これは凄い、まずダンボールに見えない。
生活全般のニュース 未確認生物「ネッシー」は存在せず 正体はなんと…… 雑学のニュース 仕事が遅い人と勉強が苦手な人の意外な共通点 スポーツ・芸能のニュース ピコ太郎の新曲に国内外から困惑の声「闇堕ち」「こんな展開シェークスピアではあり得ない」 ゲームのニュース 日本eスポーツ連合「JeSU」、格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」を公認タイトルに追加
GAME Watch
ゲームのニュース 水口哲也「ゲーム業界は600年ぶりの大革命が起こる。次の10年でモニターで見るゲーム画面は終焉する」 ゲームのニュース 男性プロゲーマーがダンガンロンパの江ノ島盾子のコスプレを完璧に披露し話題に ゲームのニュース 学生時代に陽キャがよく遊んでたゲーム 動画のニュース 新井田川でマグロが泳いでた 青森 動画のニュース ヤシの木の伐採をしていた男性、絶体絶命のピンチに襲われる