転車のチェーンが切れそう】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

金曜の昼休みは、ただひたすらに必死になって、自転車で駅3つぶんを越えて「磯丸水産」へ。
前回は「サーモンとカンパチの漬け丼」を頼んだら「カンパチの漬け丼」が出てきたハプニングがあったが、今回こそ、「サーモンとカンパチの漬け丼」を食べてみたい。

賢そうな女子大生っぽい店員だったので、紛らわしいメニューでも間違わずに出すだろうと期待して注文。

果たして、「サーモンとカンパチの漬け丼」が無事に出てきたではないか。
自分の目に、狂いはなかった…!

サーモンは脂が乗って、歯応えも良い。
昼休みなので戻るのも一苦労だったが、“親会社の優待食事券2枚+40円”で非常に満足した。

いのタイミングを探る】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

なお優待食事券は、「磯丸水産」を有する親会社・クリエイト・レストランツHD(3387)が株主宛てに配る株主優待だ。

ここの優待は、家族全員の名義を作って100株ずつ保有すると、家族の人数ぶんの優待食事券が届くため、いちばん投資効率が良くなる。
1人で300株を持っても優待食事券は1セットだが、3人で100株ずつ持つと優待食事券は3セット届いて超おトクになるという、株主優待ではよくあるパターンで、家族持ち&株主優待好きの投資家なら誰もが知る基本的戦略だ。

そこで、今月は家族にさらに100株を振り分けるべく、月初に久しぶりに株価をチェックしてみたら、えらく高くなってしまったもので。
既に保有しているぶんの含み益がハネ上がっているのは嬉しい一方、新たな株はその高値で買わされる…という“ジレンマ”に襲われる事となる。
いまや日経平均が22,000円を超える現在においては、ほとんどの銘柄が高止まりしている。
とりわけここの親会社は、堅実なM&Aを繰り返して安定成長するので、株価は長期的に右肩上がりだ。

株主優待名人としてテレビで有名な「桐谷さん」は、魅力的な優待がある銘柄を見つけると株価を見ないで“即買い”だと言っていた。
いくら長期保有で売る気もないとはいえ、自分はそんな“漢”にはなれないので、できる限り相場を読み、極力“安い時に仕入れたい”のだが…。

1,300円くらいで高いままの株価。
しかし、4月13日になって異変が起きた。

クリエイト・レストランツHD、決算発表を延期 子会社で不適切会計と、親会社の悪いニュースが飛び込んできたのだ。
自分は、「これはいいタイミングで不正が見つかった」とプラスに捉えた。
本来ならば、株主がこんな事を喜んではいけないはずだし、さらに自分の場合は“空売り”を一切行わない主義(信用口座 未開設)なので、株価が下落する不祥事など、何もいい事なんてないはずだ。

それでも喜んだのには理由があって、自分は「決算影響の小さな事故・事件は買い、決算影響の大きい事故・事件は売り」という基準を持っているからだ。

事故だろうと事件だろうと、次の決算に多大な悪影響を与える場合は、中長期的な株価下落が予想される。
だが、次の決算に大して影響しない軽微な事故・事件の場合は、いったん株価下落があっても、スグに元通りにの株価になるケースが多い。

今回の件では、子会社の決算書の不正なので、複数ある子会社の1つの決算内容が悪くなったところで、それを束ねる親会社の決算内容に対する影響は“限定的”だ。
にもかかわらず、不祥事発覚の翌営業日に親会社の株価は急落、1,300円から1,100円台まで落ちるありさま、限りなく暴落に近い。

もちろん自分は、こんなのは過剰反応でスグに値を戻すと踏んでいるため、落ち切ってからジリジリ戻ってきた4月19日に「1,200円」で指値注文を入れ、購入。

あれから、延期になっていた親会社の決算も無事発表され、やはり影響なんて無かったではないかという買い戻しムードから、さらに株価は上昇し、なぜか一昨日は1,383円までハネ上がる始末。
まあ現時点では、“非常にいいタイミング”で買い与えられたと思うし、これで晴れて、家族全員がここの株主に。

最後に、上記の自分の考え方はあくまで“一個人の主観”によるもので、また“他の要素でも買いか保留かを判断している”ため、せいぜい参考程度に留め、そのまま鵜呑みにして下手に真似しないこと。

投資は全て自己責任の世界であり、こちらで責任は一切持ちません。

[関連]赤ちゃんは株主になれるのか


ダイヤモンドZAI(2018年6月号) 5万円株&株主優待大賞




話題のニュース 米朝首脳会談、開催場所に2か国が浮上 [概要]「モンゴル」「シンガポール」の2か国が、開催場所の最終候補に浮上。
テレビのニュース 北朝鮮国営メディア、南北融和を歓迎する一方で、圧力維持の日本政府を非難 テレビのニュース マニラの慰安婦像 フィリピン政府によって撤去 テレビのニュース 春の叙勲 映画監督の北野武さん「旭日小綬章」 テレビのニュース 逃走受刑者、今どこに? GWのイベントにも影響 警備強化 [一言]それを逆手に取って、「みんなで山狩りして逃走受刑者を捕まえろ!」的なイベントにはできないんだよね…当然か。
テレビのニュース 英国・ロイヤルベビー 名前は「ルイ王子」に [一言]“ルイ”はイギリスにとってはイイ名前なのか?
フランス革命のせいで、不吉なイメージがあるのだが…。
社会・事件のニュース 眞子さま「破談」となれば、小室さん側へ1億円以上の解決金を支払う事に? [一言]イギリス王室が祝福に包まれる一方で、日本の皇室は…。
あと、1億もの慰謝料(?)って、やはり“税金”からなのか?
社会・事件のニュース 寺の住職、FX等で得た利益2億円超申告せず 3,100万円脱税で告発 愛知 [一言]呆れたFX生臭坊主だ。
死後は畜生道に堕ちるのか、修羅道に堕ちるのか、餓鬼道に堕ちるのか、はたまた地獄なのか……4択しかないとはいえ、閻魔もさぞかし悩むところだろう。
生活全般のニュース 「オタク差別」論争が話題ですが、昔を知ることができる資料として1992年に発行された同人誌が出てきました [一言]この時代はオタク差別もそうだが、漫画自体が“有害図書”扱いで酷かった。
小学校の校庭に集めた漫画を中央に積み上げてボボボーボボ ボボボーッと野焼きにするという、ロックを通り越して古代中国の“焚書”レベルな事をやったケースもあった。
生活全般のニュース 「ニコニコ超会議」、ガラガラ…目玉が汁無し坦々麺(1,000円)とZUN [一言]“坦”々麺じゃない、“担”々麺だ。
担々麺は、古代中国において肩に“担”いで売っていたから、担々麺なのだ。
神前の土台(坦)に麺を捧げたワケではない。
「担々麺bot」が誤字を指摘し過ぎてTwitterアカウント凍結
生活全般のニュース 「カゴメは採用で落ちた人に自社製品送ってくれる」本当だった! [一言]“お祈りメール”ならぬ「お祈り優待」か…大したものだ。
生活全般のニュース 函館の名物バーガー「ラッキーピエロ」、創業社長退任へ [一言]初めて聞いた…食べてみたい。
生活全般のニュース 飼育員の心臓に悪い、動物の寝相 [一言]アルマジロ? 可愛い…。
生活全般のニュース 和歌山県・南部にラーメン屋無さすぎて鬱になりそう いいラーメン屋あったら教えてくれ [一言]和歌山県・最北部の和歌山市は“和歌山ラーメン”で有名。
大阪に実家があった頃、JR阪和線で和歌山まで行って、「井出商店」でマッタリと魚介香るラーメンとサバの押し寿司を食べてトンボ返りしていた。
往復交通費はラーメンの3倍だった。
生活全般のニュース オオグソクムシをまるごと一匹プレスした「そのまんまオオグソクムシせんべい」新発売 [一言]これはちょっと…血抜きや内蔵処理くらいはして欲しい。
生活全般のニュース かっぱ寿司「かっぱのハンバーグ」を発売 [一言]コメントは寿司以外に手を出すことへの非難かと思いきや、「ゼノギアス」のようなノリになってて引いた。
スポーツ・芸能のニュース 坂口杏里さんの現在 [一言]六本木のキャバクラ勤務はどうした?
何やっても長続きしないな、ダメな二世だ。
スポーツ・芸能のニュース 貴乃花親方、凋落で支援者離れ…あの有力者から見放されていた [一言]デキる二世・靴職人の息子の方が好調で、逆転したりして。
ゲームのニュース ハリポタの新作スマホゲー、日本語訳がカオスすぎる
えごん
[一言]何コレ、翻訳サイトでも使ったの?
ゲームのニュース 5周年を迎えた艦これ、冷めない人気の理由 ゲームのニュース 今からPS3買うのってあり? [一言]「HARD OFF」で8,000円くらいで売っていた。
ゲームのニュース バンダイナムコ・原田「格ゲーは複雑化して廃れたわけではない」「昔から難しかった」
ゲハ速
[概要]「それは当時のその人の絶対値でしかない、分析というより時間経過による感情的な印象論でしかないんですよ。昔はいい意味で「みんなその程度の遊びかたしかしていなかった」だけなんですよ」と言う。
ゲームのニュース 人生で最も不快だったゲームのNPC ゲームのニュース 任天堂、着々とコロプラ包囲網 動画のニュース TOKIOリーダー城島茂、山口達也に対する本気の怒りをご覧ください。「復帰はありえない」 [一言]テレビで見ていたが、こんな厳しい物言いのリーダーは、初めて見た。
まあ、あそこで怒っていなければ、甘い言葉をかけていたら、逆にTOKIO全体への風当たりが強くなって、山口達也メンバーの復帰が絶望的になってしまうので、真っ当な対応だろう。
あと、山口“アル中”メンバーは明らかにアル中なので、スグに治療施設に送らないと二度と立ち直れなくなるだろう。