い主の悲痛なツイート】
クリックで拡大。

今、飼っていた猫がラベンダーに触れたことで死んでしまったというツイートが話題となっている。

猫の飼い主が、香りが人気のラベンダーの手作り飾りを猫に付けたところ、猫が内蔵に重篤なダメージを受けて、程なくして死んでしまった…という。

飼い主の方は、ラベンダー成分が猫には毒物だったとは全く知らなかったようで、憔悴しきっている状態だ。

[参考]ラベンダーが猫にとっては毒? 知らなかった…


メリカの動物実験】
クリックで拡大。

今回の悲劇は、猫がラベンダーの成分を肝臓で代謝できず、中毒になってしまったことで起きた。

ラベンダーかどうかは不明だが、かつてアメリカの大学でエッセンシャルオイルを用いた動物実験が行われた。
3匹の猫にエッセンシャルオイルを塗布して経皮摂取させる実験だが、わずか5時間で3匹とも中毒症状を起こし、その症状は「運動失調」「低体温症」「起立不能」「震え」「昏睡」といったもので、うち1匹は数日後に死んでしまったという。

[参考]猫に対するエッセンシャルオイルの危険性


動物実験の是非については別の機会に考えたいが、猫は犬と違って“完全な肉食動物”のため、植物成分を栄養として取り込めないことが原因のようだ。
またアメリカでも日本でも、ノミ・ダニ駆除のためにこの手のエッセンシャルオイルが使用されるケースがあるため、使用には“かなりの危険”が伴うことは周知されるべきだろう。

【「然成分=安全」という大嘘】
クリックで拡大。

さて、ラベンダー成分が有害というのは初耳という人が多かったためか、今回の飼い主の方のツイートは大反響を呼ぶこととなった。
そして、なかなかその害に気付けなかったのは、やはりラベンダー香が“天然成分”由来だったことが大きいと思う。

天然成分に妙な安心感を覚えるトリックは、あくまで自分の考えとしてだが、薬品・化粧品メーカーがカネ儲けのために“天然由来アピール”をして差別化してきた悪しきマーケティングの成果だと思っている。
これにより、天然成分だから安心安全という“神話”が出来上がってしまった。

しかし天然成分が安全なら、毒キノコや、さらに猛毒のトリカブトは一体どうなるんだ…ということになるワケであり、その意味では、余計な風潮を作り、大衆の錯誤をもたらしたメーカーの責任は大きいと考えている。

間には毒はないのか?】
クリックで拡大。

さて、ここで問題となるのは、我々人間は大丈夫なのかということだ。

これについては、人間はラベンダーの成分を摂取しても、それを肝臓で代謝できるので、大量に吸わない限りは大丈夫とのことだった。

しかし、こんな猫の悲劇を聞いたばかりである。
本当に人間はラベンダー香を嗅いでいて、大丈夫なのだろうか?という気持ちは、なかなかぬぐえなかった。

ベンダーを使ってはいけない人がいた!?】
クリックで拡大。

さらにしばらく調べていると、ラベンダーを使用しない方がいい人がいることが分かった。

それは、「妊娠中の人」(妊婦)である。

ラベンダーの成分は、血行促進させたり、子宮の中のものを押し出そうとしたりするため、妊娠初期は流産のリスクを上げる…という。
香りを楽しむくらいならいいが、マッサージオイルなど、経皮摂取する方法は特に良くないとされていた。(※ラベンダーの毒性はまだ低いが、ジャスミン・ゼラニウム・ペパーミントの3つは非常に危険)

もっとも、ラベンダーオイルでマッサージしていた妊婦が元気な赤ちゃんを産んだ例もあり、必ず深刻な害が起きるとは言えないのだが、やはり妊娠中は避けるのが無難ではないだろうか。

[参考]妊娠中には禁止されてるアロマがあるって本当?


毒の科学 毒と人間のかかわり



テレビのニュース 憲法改正が現実に?「3分の2」重み 最後は国民投票 テレビのニュース 都知事選告示まで3日 民進は古賀氏へ出馬要請 自民は増田氏擁立 まさに“乱立”で、誰が出ても嘘くさく見える状態。
本当に東京都のために働きたいなら、舛添がスキャンダルを起こす前から、次は自分がやると宣言し、活動をやっているべきだろう。
都知事選 石田純一氏が正式に立候補の断念を表明
テレビのニュース アベノミクス継続に安心感、株価急上昇で一時700円超 一方、為替は「1ドル100円」を前後し、101円にすらたどり着けない円高状態のままだった。
テレビのニュース 自衛隊輸送機が出発 南スーダンの日本人退避に備え 南スーダンの首都ジュバで銃撃戦が相次いでいることを受けて。
テレビのニュース 北朝鮮、米国との交渉窓口遮断 制裁措置「宣戦布告とみなす」 テレビのニュース スイスで登山の日本人男性が崖から滑落し、死亡 テレビのニュース 女子高生殺害事件で無罪、別の殺人未遂事件で服役中の中勝美・受刑者(67)、病死 テレビのニュース 千葉の海水浴場で沖に流される、15歳高校生か 捜索中 テレビのニュース 「太平洋で泳ぎたい」帰国直前の外国人男性“溺死” 社会・事件のニュース 看守が大変だ! 拘置室の扉があっさり開き命の恩人に 心温まる話…!?
社会・事件のニュース 闘牛士が死亡、生放送中に牛に突かれる スペイン 社会・事件のニュース 「休暇は信用を消費して使うもの。有休を1回使うごとに君は信用を失っている」…上司に言われた衝撃的な一言 アホか、こんな奴がいるから、日本は欧米に劣った労働環境・労働効率でバカにされるのだ。
バカにされるだけならまだいいが、過労死やうつ病に追い込まれる社員が出る環境を作る要員になるのだから、百害あって一利ない。
自分は今月は有休5回使うわ。
社会・事件のニュース 倒れた夫、労災基準に挑んだ妻の闘い 社会・事件のニュース Appleのサービス「iCloud」のパスワード4000万件分が漏洩した可能性 アタッカー側の手口は、入手したiCloudのパスワードと「iPhone、iPad、Macを探す」アプリを利用し、端末を「紛失モード」にするというもの。
これをやられると、端末はロックされ、それを解除してほしければ、身代金を支払え…という流れになってしまう。
政治や経済のニュース テレ東・参院選特番の池上彰さん、創価学会と公明党党首を通じて池田大作さんの生存確認 生活全般のニュース 両親はなぜ豚にされた?「千と千尋の神隠し」についてジブリに手紙を書いたら…
BUZZmag
生活全般のニュース バキバキ筋肉に触り放題のイベント「マッスルカフェ」が東京で開催 生活全般のニュース 就活失敗! 40社受けて内定ゼロのぼくはフリーランスで生きていく フリーランスは交渉力・企画力もないとやっていけないから、無理。
失敗者の受け皿ではない。
生活全般のニュース オタク地方民「数百円のグッズ買うのに東京行くとお金が5桁レベルで飛ぶ」「時給900円はレア高額バイト」→地方民から激しすぎる同意の嵐 生活全般のニュース 2017年、宇宙ゴミの大掃除が始まります ちなみに、ゴミは“秒速8キロ”だそうで、衛星が直撃すると、終わる。
スポーツ・芸能のニュース まさかの号泣 女子アナが「リオ五輪」の取材に震えてる スポーツ・芸能のニュース 全然見なくなった石川遼の現在がヤバい スポーツ・芸能のニュース 伊藤ユミさん死去(ザ・ピーナッツ妹) 75歳 スポーツ・芸能のニュース 永六輔さん、死去 83歳・放送作家 ゲームのニュース 「ポケモンGO」でポケモン狩りをしていた女性が川で死体を発見 米国 ゲームのニュース 「あ、これクソゲーかも」と思う瞬間