我が家に「ルンバ 900シリーズ」がやって来た!



ンバ 900シリーズ】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ついに、我が家も自動お掃除ロボットを導入。
「ルンバ 900シリーズ」で、比較的新しいモデルだ。

動!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

早速、掃除を頼むとして、スイッチを入れた。
起動音が何度か鳴った直後、勢いよくルンバが動き出す!
赤ちゃん息子(1歳6ヶ月)が驚愕して逃げ出す。

ーブルや棚の下も……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ルンバは和室を延々と行ったり来たりと、何とも甲斐甲斐しく掃除して回っている。
その後、廊下掃除も経て、いよいよリビングへ進入。

部屋の端から端まで千鳥式に移動しながら進み、こたつテーブルやテレビ台の下を何度も出たり入ったりと、かなりシッカリ掃除している。

々まで移動】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

赤ちゃん息子も少し慣れたのか、ルンバを観察していたが、急に90度ターンして向かって来るというルンバの“不意打ち”に再び驚愕、こたつテーブルの上に逃げていった。

まあとにかく、同じ場所を含め、何度も行き来してはゴミを吸い続けるもので!
「ロボット掃除機にちゃんと掃除できるのか?」という懐疑的な気持ちは、コレで解消した。

人間がやれば10分でできる事を、丁寧至極に30分以上かけて繰り返してやるのだから。

得意な所も】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

多少の段差は乗り越えるルンバだが、カーペットやマットレスは弱点のようだ。
乗る際に端っこを押してめくってしまったり、押し曲げたまま乗り越えられなかったりするケースがままあり、こればかりはカーペットのウラに「滑り止めテープ」を貼らないといけないようだ。

ら帰還】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

ルンバは実に長い時間をかけ、複数の部屋を掃除し、充電器の場所へ“自分で”帰ってきて終了。
何とも賢いもので!

使用後にルンバ本体の“ゴミ受け”を見てみたら、結構ホコリが入っていて感心。
部屋もキレイで、あれだけしつこく回っていただけの事はある!

ーチャルな壁も】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

付属品に「バーチャルウォール」なる柱状のアイテムが入っていて、コレ置くと見えない壁を作り出し、その先にはルンバが進めなくなるとかで、転落防止のため、1階に下りる階段前にセットしてみた。

自分はアナログな人間なので、2つも置いて神域への門柱として祀り上げてしまったが、本当は1つ置けばいいらしい。

ともあれ、ルンバは自分達が仕事で出払ったり、就寝してしまった後にシッカリ掃除してくれるので、子育てが大変な今こそ活躍してくれる事を楽しみにしている。


iROBOT ロボットクリーナー ルンバ980




話題のニュース 新元号、4月1日決定へ 午前11時半から発表 [一言]安っぽい希望を表現したような元号でなければ、何でもいい。
4月1日からバターが値上がりするため、31日に安いバターを駆け込み買いしようとして、サクッと全滅しているのを見て、絶望した。
テレビのニュース 杉並の保育士殺害事件 防犯カメラに“容疑者の男” [一言]容疑者の同僚保育士の男は、こんなに証拠が揃っていて、よく否認できるものだ。
社会・事件のニュース KDDIが残業代未払い 4,000人超、社員自殺で発覚 生活全般のニュース 上野「大統領」支店。道路に面したテーブル席で飲んだようすです。 [一言]刺身が太い!
また行きたいね。
生活全般のニュース 朝ドラ「まんぷく」最終回で日清が“けしからん”ツイート? [一言]「まんぷく」を見ていたせいか、ついついカップヌードルを買ってしまった。
BIGサイズが148円で特売、“おかしのまちおか”にてそれを買う際に、値崩れさせまじと怒る萬平さん(長谷川博己)の声が脳内再生されてしまった……。
生活全般のニュース 電車内で赤ちゃんが泣きだした時に中年の友人がとった行動がこちら「これはいい厚かましさ」 [一言]最近また太ってきて、妻に測定してもらったら“5ヶ月”との事だったので、4月からは痩せようと思う。
生活全般のニュース 危険すぎる。猛毒のキノコ・カエンタケに、飼い犬の足が触れた結果…
BUZZmag
[一言]何て事だ!
ヤドクガエル並みではないか……。
生活全般のニュース 散歩してたら、小学生くらいの少年が「赤ちゃん男の子? 女の子?」と聞いてきて… → 少年の反応がイケメンすぎて「恐るべし」と大反響 [一言]そんなに世の中、甘くない。
赤ちゃん息子を抱っこしている自分がピンクだった場合、同じ事が言えるかな?
雑学のニュース iPhoneの「長押し裏メニュー」いくつ知ってる? 空白ボタン「長押し」が便利すぎる スポーツ・芸能のニュース クイズ番組「東大王」の伊沢さん、東大院を中退してしまう ゲームのニュース 「メガドライブミニ」の発売日が2019年9月19日に決定! 価格は6,980円(税抜) [一言]“中断セーブ機能”もあるみたいで、昔の名作をストレスフリーで遊べるのがいいね。
ゲームのニュース エイプリルフールで寒いことしそうなゲーム会社を挙げてけ ゲームのニュース なぜ「eスポーツ」という名称だけであそこまで荒れてしまうのか
えごん
[一言]多分、ゲームごときがイキった名前を付けてんじゃねーよ的な「差別意識」が根底にあるのだろう。
本質を見ないで外面で判断して終わる“薄っぺらな世の中”を象徴している。
ゲームのニュース “コレ”をしなかったセガを見直した

目黒川の花見へ行った、その結末



黒駅からスタート】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

金曜は……というか3月は大半が休みだった(※理由は最後に書く)ので、家族で遠出して目黒川の花見へ。
東京の気温はまさに“花冷え”で、10℃にすら達せず、えらく寒い。

JR目黒駅から権之助坂を下った先が目黒川なのだが、橋から大崎方面の桜を見ると、半分も咲いていないとか!

目黒を目指して】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

何て事だ……と、今度は逆の中目黒方面を眺める。
とりあえず、そこそこ咲いているように見えるので、中目黒を目指す事に。

赤ちゃん息子(1歳6ヶ月)は既に長旅のため、ベビーカーで眠ってしまっている。

んか、地味】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

川沿いに桜並木を歩く。
観光客は中国人を含めてそこそこいるが、屋台の少ない事!

も乗れる花びら!?】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

この辺の桜は“七分咲き”程度、こんなんだったら、ウチの“スーパーの大根の葉っぱ”の方が満開の花を咲かせているわ。
「東京は桜満開」というニュースはフェイクニュースだったのか!?

咲いていない隙間の川面にデカい花びらみたいなのが浮いていると思ったら、桜よりド派手なピンクのカヌーだったという始末……。

掃工場・解体現場】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

まるで盛り上がらぬまま、目黒と中目黒の中間地点の清掃工場(※解体中)まで来てしまう。

に満開!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

しかし、清掃工場を越えた先の桜は、いきなりの「満開」ときた!
何でここから満開なのかは分からないが、ともあれ、このくらいは咲いてないと……と、少しアガる。

く分からないのも満開】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

桜に紛れて「変な真っ赤な花」も満開になっていると近づいてみたら、花でなくて“実”だった。
裏のプレートを見たら、「クロガネモチ」という木の実らしい。

憩!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

だいぶ歩いたので、少し先のベンチ広場で休憩する。
赤ちゃん息子の寝顔を見ながら、桜に合わせて“ピンクの落雁”をいただく。
あと、水筒には自分が原料粉から調合した「ホット生姜湯」を入れていて、一気にポカポカして薄着でも気にならない。

さらにスナック菓子をつまんでいると、匂いに釣られたか、赤ちゃん息子がムクっと起き上がってきたので、ベビー菓子を与えて家族3人でオヤツを楽しんだ。

目黒駅に到着】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

花見再開──。
何かこの辺りから再び桜が“七分咲き”に戻ってしまい、中目黒駅の手前まで来たが、何とも寒々しさを覚える風景。

近隣店舗の花見客を呼び込む声ばかり、虚しくこだまする。

ード下をくぐると……】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

しかし、中目黒駅のガードを抜けた先は、急に桜が「満開」となり、人混みもグッと増える。
またここから花見祭りの警備員の交通整理が始まり、順路どおりに進むよう指示される。

どうやら、元より中目黒駅からこの池尻大橋駅方面のルートが、目黒川の花見のメインスポットのようである。
満開桜をバックに記念撮影する人が、至る所で発生。

の上から!】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

なかなかの見応え!
これで晴れて暖かかったら、かなり楽しいであろう雰囲気。

の流行】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。 クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

メインスポットは両岸にある無数の飲食店群が“出店”を出していて、焼き鳥やらケバブやらスモークターキーやらを供してくる。

そんな中でやたら目についたのが、「シャンパングラスにイチゴを詰めたスパークリング」を持つ人々。
中には、桜をバックにイチゴグラスを撮ってインスタあたりに上げている人までいて、流行っているのか……と。

たな出発──】
クリックで拡大(撮影:中野龍三)。

そんな感じで花見はそこそこ楽しみ、ドンキのある橋まで進んで、そこから駅に折り返して帰る事に。

まあ、満開の桜を楽しむなら中目黒から池尻大橋方面のメインコースを、満開の桜を人混みから逃れて楽しむなら、その逆方向の中目黒からJR目黒駅方面を清掃工場あたりまで歩けばいいが、店や屋台はほとんど無いので注意。
また、日曜日が気温が高めで満開場所が増えると思うので、おススメだ。

さて、3月にボコッと暇ができたのは、「転職」するためである。
4月1日から、新しい業界で働く事になる。

これまでの業界では経験が長い上、社内資格まで取ってベテランとして働いてきたが、もう辞める事にした。
業界の行く先が不透明な上、昨年9月の下請け女子社員 号泣事件などもあって、この業界に未来を感じなくなったというのが大きい。
不況を通り越した斜陽の中、単価を下げたタスクですら、その労苦と責任の押し付け合いをするという状況には、もはや絶望しか感じない。

それより、残り半分の人生は「人の為になるような仕事」をした方が良いと考え、この国・この年齢ではほとんどやり直しができない中で、今回ギリギリ転職を果たす事ができた。

全く畑違いの業界のため、使える技術はほとんど無いが、これまでの経験で使えるモノは全て使っていこうと思う。

目黒川の花見は、新たな道に進むための“儀式”という事である。



テレビのニュース 最新のガン免疫療法「CAR-T細胞療法」が承認 社会・事件のニュース 大ヒット劇場版「Fate」の人気アニメ会社に脱税疑惑 東京国税局がガサ入れ 生活全般のニュース ZOZOTOWNで着付け不要の「ワンピース着物」が登場
Pouch
生活全般のニュース 頭悪い作者の作る頭いいキャラの特徴
えごん
ゲームのニュース 目玉を転がすパズルゲーム「Eye Contact」 ゲームのニュース ゲームが苦手な上に運にも見放された男が面白い! 憐れみさえ感じてしまう 動画のニュース 傘で釣りをする男。これは賢い 動画のニュース 遅すぎて逆に打てない!? 打者愕然の遅すぎるスローボール まとめ
管理人のTwitterです。 管理人のFacebookです。 当サイトのRSSです。
月別アーカイブ
記事検索
管理人のツイート
アクセス御礼
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス御礼
オセロゲーム(PC専用)